御宅草紙 -キングインター妄想日誌-

  • クラシック

    最終更新日:2016年4月12日

  • ジャズ

    最終更新日:2015年9月4日

  • ポップス/その他

    最終更新日:2015年4月10日

御宅草紙 -キングインター妄想日誌-

天才レーラ・アウエルバッハ

2016年4月12日

レコード会社で働いていると、本来なら一生知り合うはずのない人とかかわることもある。夢としか思えないことさえある。 レーラ・アウエルバッハの名を知ったのはちょうど13年前。未知の才能を見つけ出す天才のBIS社社長ロベルト・

続きを読む

長岡鉄男先生

2015年10月2日

もう20年以上も前のこと。ハルモニア・ムンディの名盤がCD化された。LP時代に長岡先生が激賞したことで人気となったアルバムだったため、先生から推薦文を頂くよう命じられた。 私はひどい対人恐怖症なうえ、見るからに気難しい職

続きを読む

ブラームスはお好き?

2015年7月31日

私がこの世で最初に聴いた音楽はブラームスだったらしい。母がブラームス好きで、いつもその子守歌をうたって聴かせたという。長じて私はクラシック音楽好きになったが、意外にもブラームスは特に苦手だった。ピアノ好きにもかかわらず、

続きを読む

ベルリン・フィル最新情報!
【特別寄稿】速報!ベルリン・フィル首席指揮者総選挙

2015年5月27日

読者もご存知の通り、5月11日のベルリン・フィル次期首席指揮者選挙は、結果なしに終わった。団員総会はこの日、イエス・キリスト教会で朝10時から始まったが、筆者も「いつ決まるのか」と待ち構えていた。しかし、待てど暮らせど発

続きを読む

ベレとペレ

2015年5月14日

今年もフォルジュルネ音楽祭が嵐のように通り過ぎた。私たちは毎年、ガラス棟地下の展示場でサイン会を取り仕切っている。ヘトヘトにはなるものの、実に楽しい。世界中の演奏家とかかわり、素顔を垣間見ることができるから。 通常コンサ

続きを読む

メルニコフの凄すぎるDNA

2015年4月17日

ピアニストのアレクサンドル・メルニコフが「東京・春・音楽祭」出演のため来日した。3月20日がスヴャトスラフ・リヒテルの百回目の誕生日にあたったため、愛弟子として音楽祭の中心アーチストとなっていた。しかし彼はリヒテルがらみ

続きを読む

大事な一枚~ショーソンのコンセール/ペヌティエ、パスキエほか

2015年4月10日

テレビCMで使われている曲が気になって、どうにかしてその曲名を知りたいという経験をされたことはあるだろうか。 わたしにとっては、ショーソンのコンセールとの出会いがそれだった。もうかなり以前のことで、たしか大学浪人の頃だか

続きを読む

本国では知られていない名曲

2015年4月1日

ウソだと思われるかもしれないが、私の家はロシア系で、家族はもとより親戚・知人と毎日かかわっているせいか、ロシア人を見分けるセンサーが備わってしまった。また人生の3分の2以上をポーランドとかかわっているので、こちらも同様だ

続きを読む

追悼・わが心の師チッコリーニ

2015年3月20日

  ピアニストのアルド・チッコリーニが亡くなった。今年90歳の誕生日を迎えるはずだったので、大往生と言って良いのだろうが、「とうとう…」という感に堪えない。今から35年ほど前の私の学生時代、まだルービンシュタイ

続きを読む