ヨーロッパコンサート1996フロム・サンクト・ペテルブルグ

20-12534
  • 発売中
  • アーティスト:クラウディオ・アバド ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
  • レーベル:EURO ARTS
  • 品番:20-12534
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:Blu-ray

  • 録音情報など:画面:16:9 1080i 音声:PCMステレオ Full HD リージョン:All 字幕:英仏伊西
  • 収録時間:110分 (90分本編+20分ドキュメンタリー)

アバド&ベルリン・フィル マリインスキー劇場で行われた
1996年ヨーロッパコンサート 〔Blu-ray版〕

収録曲

ヨーロッパコンサート1996フロム・サンクト・ペテルブルグ

プロコフィエフ: バレエ「ロメオとジュリエット」より
ラフマニノフ: 歌劇「アレコ」より”月は高く輝く”
ベートーヴェン:ロマンス第1番&第2番 、交響曲第7番イ長調op.92
チャイコフスキー: バレエ「くるみ割り人形」より”花のワルツ”

クラウディオ・アバド(指揮) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
アナトーリ・コチェルガ(バリトン) コリヤ・ブラッハー(ヴァイオリン)
収録:1996年5月1日マリインスキー劇場(ライヴ)

【特典映像】サンクト・ペテルブルグの音楽について&インタビュー(字幕:英独仏)

★クラウディオ・アバド指揮により、1996年サンクト・ペテルブルグのマリインスキー劇場で行われたヨーロッパコンサートの模様を収録したBlu-ray。マリインスキー劇場は世界有数の伝統を誇るオペラ劇場で、ロシアの偉大なオペラ作品の多くがこの劇場で初演されています。ベルリン・フィルがこの劇場で最初に演奏したのは、1896年この映像からちょうど100年前、ニコライ2世の戴冠式が行われた年のことでした。その記念すべき1996年のヨーロッパコンサートの演目に選ばれたのは、プロコフィエフ、ラフマニノフ、チャイコフスキーというロシアを代表する作曲家の作品とベートーヴェン交響曲第7番と2つのロマンス。ヴァイオリンのソリストとして登場したのは、1993年から1999年の間ベルリン・フィルの第1コンサートマスターを務めたコリヤ・ブラッハー。そしてラフマニノフの歌劇「アレコ」の“月は高く輝く”を歌ったのはアバドからの信頼も厚いアナトーリ・コチェルガ。

0880242125347