LIVING

2L_092
  • 発売中
  • アーティスト:ヤン・グルナル・ホフ
  • レーベル:2L
  • 品番:2L-092SABD
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:Blu-ray Disc Audio+SACD Hybrid

  • 収録時間:60:00:00

ノルウェーを代表するジャズ・ピアニスト、
ヤン・グルナル・ホフの初のソロ・アルバム
2Lの高品位録音クリスタルのような美しいピアノの音色

収録曲

ヤン・グルナル・ホフ/ LIVING
1.Living(生きていること)
2.Mirror I( 鏡 I)
3.Mountain High(山の高みへ)
4.Karlygash(つばめ)
5.Coming My Way(なにかがやってくる)
6.Mirror II( 鏡 II)
7.Florence(フィレンツェ)
8.Brytning(争い)
9.Fly North(北に向かって)
10.Valse de Decembre(十二月のワルツ)
11.Sommernat (夏の夜)
12.Feberdigte(熱狂の詩)
13.A eg veit meg eit land(ヌールランの県歌「おお、私は故郷を知っている」)
14.Sacrifice(犠牲)
ヤン・グルナル・ホフ(ピアノ)
録音:2012年8月 ソフィエンベルグ教会 (オスロ、ノルウェー)
(制作:モッテン・リンドベルグ/録音:モッテン・リンドベルグ、ビアトリス・ヨハンネセン)
[DXD (24bit/352.8kHz) 録音]
[Bluray: 5.1 DTS-HD MA (24bit/192kHz), 2.0 LPCM (24bit/192kHz), mShuttle: MP3 & FLAC, Region ABC]
[SACD DXD (5.1 surround 2.8224 Mbit/s/ch, 2.0 stereo 2.8224 Mbit/s/ch)/CD 2.0 stereo (16 bit/44.1 kHz)]

★ノルウェーを代表するジャズ・ピアニスト、ヤン・グルナル・ホフの初のソロ・アルバム「LIVING」。みずからのアイデンティティを求めながら自身の音楽の領域を広げていく。アーティストとしての彼の姿勢とプライドが、「生きていること」のタイトルに反映されています。トロムソのハーシュタで行われた1992 年の北部ノルウェー芸術祭のために作曲した組曲に含まれる〈Brytning(争い)〉、実生活に失望を感じていたころ「音楽」によって高いところに向かおうという気持ちから書いた《Mountain High(山の高みへ)》、イタリアへの旅からインスピレーションを得たという《Florence(フィレンツェ)》、ノルウェー北部に生まれたことを誇りに思う《Fly North(北に向かって)》、クヌート・ハムスンの詩に触発された《Sommernat(夏の夜)》と《Feberdigte(熱狂の詩)》。カザフスタンの作曲家アフメト・ジュバノフの曲をアドリブした《つばめ》と、エリアス・ブリクスの賛美詩にアドルフ・トムセンが曲を書いた、北部ノルウェー、ヌールランの県歌「おお、私は故郷を知っている」をのぞき、すべてホフのオリジナル曲です。「冬の歌のようにあなたはそこにいた、なにかがやってくることを静かな物語が語った、はじめて、そしてそれが最後……」。《なにかがやってくる》は、2011年6月のある朝早く、メロディが書かれたという作品です。
ノルウェーのソフィエンベルク教会で行われた録音は、2Lらしいクリアなクリスタルのように美しい音で収録されており、ホフの繊細かつ情熱的な美しいピアノが的確に捉えられています。
SACD Hybrid 盤+Blu-ray Disc Audio とLP の同時リリース。

アーティスト情報

ヤン・グルナル・ホフ
1958年、北部ノルウェー、北極圏の街ボードー生まれ。1976年にピアノ・トリオの演奏とそれに続く ヨン・クリステンセンや他のミュージシャンのバックをつとめることでジャズ・ミュージシャンとしてのキャリアを開始。1979年にプロとなり、アリルド・アンデルセンやニルス・ペッター・モルヴェルと1982年にツアー。1986-89年、 ジャズ教育で著名なノルウェー・トロンハイム音楽院で勉強、2001-2002年、ノルウェー音楽院で編曲と作曲を学ぶ。クラシック・ピアノ、プログレッシヴ・ロック、ジャズ、その他様々なポップ音楽の演奏を経験している。これまで多くのジャズ・フェスティヴァルに出演。1995年にはチック・コリアとのピアノ・デュオ演奏、2001年には パット・メセニーと、2006-2008年にはマイク・スターンと共演している。2008年からは、名門ECM からのリリースでも知られるトランぺッター、マティアス・アイクを中心にアリルド・アンデルセン、ヤン グンナル ホフらノルウェーを代表するミュージシャンで結成されたHOFF ENSEMBLEとして活動を行っている。2012年に発売された「Quiet Winter Night (2L-087PABA)」はジャズ/クロスオーヴァーをベースにフォークなどのフレイバーを取り入れ、ノルウェーらしい耽美な世界観が表現された素晴らしいアルバム。2013年にはノルウェーで最も著名なジャズ賞であるBuddy賞を受賞。

トピックス

【2014年コンサートツアー情報】
4月7日(月)20:00 開演 神戸 旧グッゲンハイム邸
4月8日(火)20:00 開演 京都 RAG
4月9日(水)19:30 開演 近江八幡 酒游舘
4月10日(木)19:30 開演 金沢 もっきり屋
4月11日(金)19:30 開演 長野篠ノ井 長谷寺(Opening act: 平松良太)
4月12日(土)15:30 開演 上越 浄興寺(Opening act: 平松良太)
4月13日(日)20:00 開演 新宿 Pit Inn
4月14日(月)20:00 開演 柏 Nardis
4月15日(火)20:00 開演 中目黒 楽屋
4月16日(水)20:00 開演 横浜 Airegin(Opening act 平松良太)

7041888517627