セコンド・ナトゥーラ

2L-112PABD
  • 発売中
  • アーティスト:シーグル・イムセン、トルモッド・ダーレン、ハンス・クヌート・スヴェーエン
  • レーベル:2L
  • 品番:2L-112PABD
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:Blu-ray Disc Audio

  • 録音情報など:5.1 surround/stereo
  • 収録時間:51:17

超絶技巧が駆使された《悪魔のトリル》をDXD録音
世界が注目する2Lの高音質録音

収録曲

セコンド・ナトゥーラ

ジュゼッペ・タルティーニ(1692–1770):
ヴァイオリンソナタ ヘ長調 Op.1-12 B.F4
ヴァイオリンソナタ ト短調 B.G 5《悪魔のトリル》
パストラール イ長調 Op.1-13 B.A16 *

シーグル・イムセン(バロックヴァイオリン、ハリングフェレ *)
トルモッド・ダーレン(バロックチェロ)
ハンス・クヌート・スヴェーエン(チェンバロ)
録音:2014年6月 ヤール教会(ベールム、ノルウェー)
制作・バランスエンジニアリング モッテン・リンドベルグ
録音:ビアトリス・ヨハンネセン

[DXD(24bit/352.8kHz)録音]
[Blu-ray: 5.1 DTS-HD MA(24bit/192kHz), 2.0 LPCM (24bit/192kHz), mShuttle: FLAC 96kHz + MP3 Region ABC]

★ヴァイオリニスト、作曲家、音楽教師としてバロック期のイタリアで重要な役割を果たしたタルティーニが残した200曲ともいわれるソナタから、代表作とされる《悪魔のトリル》など3曲。バロックヴァイオリンを弾くシーグル・イムセンは、ノルウェー音楽アカデミーで室内音楽の修士課程を修了、フライブルクでゴットフリート・ヴォン・デア・ゴルツ教授の下で学び、現在、トロンハイム交響楽団とノルウェー・バロック管弦楽団で演奏しています。このアルバムの2曲のソナタの楽器は、タルティーニ自身の楽器をモデルにノルウェーのヤコブ・フォン・デル・リッペが製作したヴァイオリン。《パストラール》では、ノルウェーの民俗楽器、共鳴弦をもつハリングフェレ(ハルダンゲル・フィドル)を弾き、イタリア伝統のバグパイプを模すことにより、伝承の音楽をモチーフにすることが多かったとされる作曲者への「オマージュ」としています。ノルウェーのチェリスト、パリのコンセール・スピリチュエルの首席奏者を務めるトルモッド・ダーレンと、ベルゲン・バロックの創設メンバーでリーダーのハンス・クヌート・スヴェーエン(1963–)が共演。ベールムのヤール教会でDXD録音された演奏が、Pure Audio Blu-rayのディスクとして制作されました。

[Pure Audio Blu-rayディスクだけを収めたアルバムです。Pure Audio Blu–rayディスクにはインデックスを除き映像は収録されていません。CDやDVDのプレーヤーでは再生できないので、Blu–rayプレーヤーもしくはBlu–ray対応のPCをお使いください]

7041888520221