北国の音色

2L-138SABD
  • 発売中
  • アーティスト:ラグンヒル・ヘムシング
  • レーベル:2L
  • 品番:2L-138SABD
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:Blu-ray disc Audio + SACD Hybrid

  • 録音情報など:5.1 surround/stereo
    [DXD(24bit/352.8kHz)録音]
    [Blu-ray: 5.1 DTS-HD MA(24bit/192kHz),
    2.0 LPCM(24bit/192kHz),
    9.1 Auro-3D(96kHz), 9.1 Dolby Atmos(48kHz),mShuttle: MP3 + MQA, Region ABC]
    [SACD DXD(5.1 surround 2.8224 Mbit/
    s/ch, 2.0 stereo 2.8224 Mbit/s/ch)/CD 2.0 stereo(16 bit/44.1 kHz)MQA CD]


ノルウェーのヴァイオリニスト、
ラグンヒル・ヘムシングによる
グリーグ、シベリウス、ニールセンの北欧の音

収録曲

『北国の音色』

グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第3番 ハ短調 Op.45
シベリウス:5つの田園舞曲Op.106(1925)(ヴァイオリンとピアノのための)
ニールセン:ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ長調 FS20(Op.9)

ラグンヒル・ヘムシング(ヴァイオリン) トール・エスペン・アスポース(ピアノ)
録音:2016年5月 ソフィエンベルグ教会(オスロ、ノルウェー)
制作・バランスエンジニアリング:モッテン・リンドベルグ
録音:ビアトリス・ヨハンネセン

★ノルウェーのヴァイオリニスト、ラグンヒル・ヘムシング(1988–)は、民謡の故郷として知られるヴァルドレスの生まれ。オスロのバラット=ドゥーエ音楽学校で学び、ウィーンのボリス・クシュニールに師事しました。2011年にリリースされた最初のソロアルバム『YR』(Simax PSC1315)では、グリーグのソナタ第1番、トゥーレセン、スパッレ・オールセン、ハルダンゲル地方の伝承曲をヴァイオリンとハリングフェレで弾きわけ、「スペルマン賞」にノミネートされました。ピアニストのトール・エスペン・アスポース(1971–)は、オスロの国立音楽アカデミーでリヴ・グラーセルとイェンス・ハーラル・ブラトリに学び、ソロピアニスト、オスロのアカデミーの教授として活動。メディアから賞賛されたデュカスのピアノ作品全集(PSC1177)やベートーヴェン、シェーンベルク、ヴェーベルン、ベルクの作品によるコンセプトアルバム『鏡のカノン(Mirror Canon)』(2L49SACD)でも知られています。ヘムシングとアスポースの共演は、アルバム『YR』の録音をきっかけに始まりました。2013年にボンで行われたベートーヴェン・フェスティヴァルでデュオとしてデビュー。それぞれの主宰するフェスティヴァルやプロジェクトへの客演や共演を続けています。新しいデュオ・アルバムのタイトルは『北国の音色』。エドヴァルド・グリーグ、ジャン・シベリウス、カール・ニルセン。たがいに敬愛し、それぞれの国と民族の要素をより広いヨーロッパの伝統を結びつけ「北欧の音」を創りあげた作曲家たち。彼らの音楽から、「個人的に私たちが気に入っていて、どこにいようと『北の国の音』を感じることのできる」3つの作品を演奏しています。

[5.1 DTS–HD MA, 9.1 Auro-3D, 9.1 Dolby Atmosと2.0 LPCMの音声を収録した Pure Audio Blu-ray ディスクと、SACD ハイブリッドディスクをセットにしたアルバムです。Pure Audio Blu–rayディスクにはインデックスを除き映像は収録されていません。SACDハイブリッドディスクは通常のCDプレーヤーでも再生できますが、Pure Audio Blu-rayディスクはBlu–rayプレーヤーもしくはBlu–ray対応のPCをお使いください。]

2L レーベルについて
ノルウェーのオスロで誕生したレーベル【2L】は、世界で最初にブルーレイ・オーディオでアルバムを製作し、これまでにグラミー賞のベスト・サラウンド・サウンド部門等にノミネートされ、究極の高音質による録音が世界の注目を浴びています。社長のモッテン・リンドベルグ氏は、1992年に若干22才にして自らのプロダクション会社 Lindberg Lyd(Lyd=ノルウェー語でオーディオの意)を設立。EMI/Virgin、Naxos、Hyperion、Philipsをはじめとするレーベルのサウンド・エンジニア、プロデューサーとして活躍の後、2001年に自らのレコード・レーベル【2L】を設立しました。常に新しい技術を探求し、より良い音を追求する【2L】が新たに取り組んだのが「MQA(Master Quality Authenticated)」。「MQA」は、英メリディアン・オーディオが提案するハイレゾ再生の新たな高音質技術。BDオーディオにはmShuttle機能が装備されており、プレーヤーと家庭内ネットワークを接続させれば、ディスクに収録された楽曲のMP3とMQA両方の音源にアクセスすることが可能です。また同梱のSACDハイブリッドディスクは、MQAエンコードされた音楽データが収録されています。対応の機器で再生しますとハイレゾ相当の音質を再生することができます。*「MQA」再生には専用のデコーダーが必要です。
さらに高さ方向を取り入れた立体音響のAuro-3DやDolby Atmosといった最新音響技術も取り入れた、まさに最先端音響レーベルです。

7041888522928