ショパン:バラード第4番、夜想曲作品45&48

50-1719
  • 発売中
  • アーティスト:フィンギン・コリンズ
  • レーベル:CLAVES
  • 品番:50-1719
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD ディジパック仕様

  • 収録時間:68:17

クララ・ハスキル・コンクールの覇者、コリンズが奏でる抒情のショパン。

収録曲

ショパン・リサイタル

ショパン(1810-1849):
①4つのマズルカ Op.17
【ⅰ.第10番 変ロ長調/ⅱ.第11番 ホ短調/ⅲ.第12番 変イ長調/ⅳ.第13番 イ短調】(1832-33)
②2つの夜想曲 Op.32【ⅰ.第9番 ロ長調/ⅱ.第10番 変イ長調】(1836-37)
③前奏曲 嬰ハ短調 Op.45(1841)
④バラード第4番 ヘ短調 Op.52
⑤2つの夜想曲 Op.48【ⅰ.第13番 ハ短調/ⅱ.第14番 嬰ヘ短調】(1841)
⑥ポロネーズ第7番 変イ長調「幻想ポロネーズ」Op.61(1846)

フィンギン・コリンズ(ピアノ)
セッション録音:2016年5月20-21日/RTÉラジオ・センター、第1スタジオ(ダブリン)

★名手フィンギン・コリンズ、Clavesレーベルからの久々の録音はショパン・アルバムです。コリンズは1977年アイルランドのダブリンに生まれ。1999年クララ・ハスキル・コンクールで優勝して以来、着実にそのキャリアをのばしてきました。歌心あふれる丁寧なタッチと豊かな表現力で聴衆を魅了してきたフィンギンは、Clavesレーベルで進めているシューマンのピアノ独奏曲全曲録音のうち第1集(50-2601)および第3集(50-2806)に参加。いずれも高い評価を得てきましたが、40才を前についにショパンの作品に挑みました。細部にまで神経のいき届いた美しいタッチで奏でられるコリンズのショパンに期待が膨らみます。

7619931171920