コルンゴルト、モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲

50-1808
  • 発売中
  • アーティスト:キャロライン・グールディング
  • レーベル:CLAVES
  • 品番:50-1808
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:53:43

まさにアメリカ。
ハリウッド映画の
クライマックスのような極彩色の感動

収録曲

①コルンゴルト:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.35
②モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調「トルコ風」K.219

キャロライン・グールディング(ヴァイオリン)
ケヴィン・ジョン・エドゥセイ(指揮)ベルン交響楽団
録音:2017年9月12-14日/ベルン、ディアコニア教会(スイス)

★コルンゴルトとモーツァルトという近代と古典派の、一見不釣りあいなカップリングながら、実は共通点満載。ともにオーストリア出身、ヴァルフガングという名の神童、ステージパパがいた等々。さらにどちらも美しいメロディにあふれた魅力作でもあります。独奏のキャロライン・グールディングは1993年ミシガン州生まれのアメリカの若手女流。3歳からヴァイオリンを始め、テツラフ、ワイラーシュタイン、スミルノフらに学びました。非常に情熱的かつ力強い演奏が独特で、ケヴィン・ジョン・エドゥセイの華麗な指揮とあいまり、コルンゴルト作品でハリウッド映画調に高らかな盛り上がりは感動的。目の離せない若手と申せましょう。

7619931180823

Back to Top ↑