Homilia

5414706_10462
  • 発売中
  • アーティスト:マニュ・コンテ
  • レーベル:AVANTI CLASSIC
  • 品番:5414706-10462
  • ジャンル:その他
  • 価格:オープン価格
  • 形態:SACD Hybrid ディジパック仕様

  • 収録時間:62:03

バンドネオンの鬼才、マニュ・コンテとその仲間たちによる
ピアソラの魅惑的な世界。

収録曲

1. ピアソラ:バンドネオン協奏曲「アコンカグア」.
ヘレス・ル・カム(1963-):2. Los Pibes、3. Jugada Intima
トマス・グビッチ(1957-):4. Sea Como Fuere、5. Despedida y Andar
6. エグベルト・ジスモンチ(1947-):Água e Vinho
マニュ・コンテ:7. Alma、8. Homilia

①-⑦⑧マニュ・コンテ(バンドネオン)
①-④⑦⑧B’ストリングス・クインテット
④⑤⑧トマス・グビッチ(ギター)
セッション録音:2015年7月29-31日/ワーテルロー

★SACDハイブリッド盤。天才バンドネオン奏者マニュ・コンテがピアソラのバンドネオン協奏曲を主軸に“ピアソラ魂” に熱い作曲家による作品を収録しました。ピアソラ弾きとして知られるコンテは、1995年にピアソラの音楽に感銘を受けた5人のアーティストによって結成した「ソレダッド」のバンドネオン奏者として活動し、ピアソラの作品を世界へと発信し、来日公演でも熱狂的な演奏で聴衆を沸かせてきました。コンテといえば男の色気ムンムンの演奏スタイルが特徴の一つですが、近年はピアソラのヌエーヴォ・タンゴの伝い手として、一層豊かになった表現力を武器に魅惑的なバンドネオン協奏曲を奏でております。
★その他の収録作品は全てピアソラの音楽に大きな影響を受けた作曲家によるものです。ブエノスアイレス出身のギタリスト、トマス・グビッチは19歳でアストル・ピアソラ楽団の一員として活躍し、その後は現代のタンゴ・ギターの革命児として名声を博しました。ここに収録された2篇はいずれもピアソラを感じる熱い音楽です。エグベルト・ジスモンチはリオデジャネイロ州のカルモ出身。音楽家としてマルチな才能を発揮し、ここに収録された「Água e Vinho」は哀愁に満ちた作品です。ピアソラの情熱を受け継いだ音楽をご堪能ください。

5414706104620