バロックの慰め

ACC-24349
  • 発売前
  • アーティスト:ヴィム・ベキュ
  • レーベル:ACCENT
  • 品番:ACC-24349
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:58:04
  • 発売予定時期:2019年3月上旬

ハプスブルク家が牽引した音楽の最先端
イタリア趣味の良曲を楽しむ1枚

収録曲

バロックの慰め
ウィーン宮廷の宗教的アリア

①コンティ(1682-1732):Tu lumen mentis es
② J.J.フックス(1660-1741):3声のソナタ
③カルダーラ(1670-1736):Gloria Patri
④ヨーゼフ1世(1678-1711):Alme ingrate
⑤ピエトロ・アンドレア・ツィアーニ(1616-1684):Domine Dominus noster
⑥ムファット(1653-1704):第1トッカータ
⑦マルコ・アントニオ・ツィアーニ(c.1653-1715):Quel sembiante cosi bello
⑧フローベルガー(1616-1667)ファンタジア 第2番
⑨マルコ・アントニオ・ツィアーニ:Non é giunta
⑩カルダーラ:Deh sciogliete, o mesti lumi
⑪パッヘルベル(1653-1706):幻想曲 ト短調
⑫カルダーラ:Oro supplex
⑬フローベルガー:トッカータ 第10番

サラ・ファン・モル(ソプラノ)
ヴィム・ベキュ(指揮)
オルトレモンターノ
録音:2018年2月/ベルギー

★13世紀から19世紀までヨーロッパで強い勢力を持ったハプスブルク家。文化的勢力も同様であり、宮廷音楽を牽引したことでも有名です。ウィーンの宮廷ではイタリア趣味が流行とされ、イタリアの作曲家が宮廷音楽家として迎えられ活動することも多くありました。カルダーラ、ムファット、ツィアーニ兄弟といったウィーン宮廷で活躍した作曲家たちの作品に、神聖ローマ帝国の皇帝ヨーゼフ1世の作品なども収録した当アルバムは、時代の最先端を行ったウィーン宮廷の音楽をまとめて味わえる1 枚となっています。

4015023243491

Back to Top ↑