シマノフスキ、ツェムリンスキー

ACC-30470CD
  • 発売前
  • アーティスト:アレクサンダー・リープライヒ
  • レーベル:ACCENTUS MUSIC
  • 品番:ACC-30470CD
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:66:45
  • 発売予定時期:2019年1月下旬

煌めく極彩色の世界、シマノフスキとツェムリンスキー

収録曲

①シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番Op.35
②ツェムリンスキー:抒情交響曲Op.18

エリナ・ヴァハラ(ヴァイオリン)①
ヨハンナ・ヴィンケル(ソプラノ)、ミヒャエル・ナジ(バリトン)②
アレクサンダー・リープライヒ(指揮)ポーランド国立放送交響楽団
録音:2017年ポーランド国立放送コンサート・ホール

★リープライヒとポーランド国立放送響によるシマノフスキ・シリーズ第4弾。これまではシマノフスキとルトスワフスキの組合せでしたが、今回はシマノフスキとツェムリンスキー。片やヴァイオリンを独奏とし、もうひとつはソプラノとバリトンの独唱を伴いますが、同時代の作で、耽美的でオーケストラの機能を駆使した極彩色の作風が共通しています。ツェムリンスキーの「叙情交響曲」は有名な作品ながら、最近新録音がなかったので大歓迎。
★エリナ・ヴァハラはフィンランド期待の若手女性ヴァイオリニスト。ヨハンナ・ヴィンケルは1981 年生まれ、ミヒャエル・ナジは1976年生まれのドイツの若手歌手。宗教音楽からオペラまで評価の高い実力派。いずれも見事なソロを聴かせてくれます。

4260234831818

Back to Top ↑