モーツァルト:交響曲第35番、ブルックナー:交響曲第8番

ALT-383
  • 発売中
  • アーティスト:スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ
  • レーベル:ALTUS
  • 品番:ALT-383/4
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:2CD 国内プレス

  • 録音情報など:ステレオ
  • 付属品:日本語帯・解説付

スクロヴァチェフスキとN響の「最後のブルックナー」。
両者の集大成となった圧倒的な第8番を収録!

収録曲

[CD1]
モーツァルト:交響曲第35番 ニ長調 K.385《ハフナー》
ブルックナー:交響曲第8番 ハ短調 WAB 108(ノヴァーク版1890年稿)第1・2楽章

[CD2]
ブルックナー:交響曲第8番 ハ短調 WAB 108(ノヴァーク版1890年稿)第3・4楽章

スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ(指揮) NHK交響楽団
録音:[モーツァルト]2002年4月10日/サントリーホール、[ブルックナー]2006年5月12日/NHKホール
(NHKによる実況録音)

★ブルックナーを得意とするスクロヴァチェフスキですが、第8番は特に思い入れのある曲のようで、いくつかのオーケストラとの「最後のブルックナー演奏」で第8番を選んでいます。この2006年の演奏はN響との最後のブルックナーで、両者の集大成と言うべき凄まじい演奏が繰り広げられています。
★その凄まじさは単純な熱気や勢いではなく、厳しい音造りによってコントロールされた客観性あるもの。とはいえもちろん冷たいわけではなく、完璧にコントロールされたバランスゆえに聴こえてくる美しい歌があり、この世ならぬ幽玄な世界が広がります。すべての瞬間に隙がなく、あらゆる音が連関して最後のクライマックスまで繋がっていく、晩年スクロヴァチェフスキの境地をうかがわせる圧巻の大名演です!
★カップリングのモーツァルトももちろん素晴らしいです。颯爽として瑞々しく、モダン・ピリオドを超えた見事な彫琢。理路整然とした清らかな輝きが堪能できます。

4543638003839