R.シュトラウス:ブルレスク、オーボエ協奏曲、二重コンチェルティーノ、「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」

AU-95604-3D
  • 発売中
  • アーティスト:フェレンツ・フリッチャイ
  • レーベル:AUDITE
  • 品番:AU-95604
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD ディジパック仕様

  • 録音情報など:モノラル
  • 収録時間:75:07

これはすごい!
フリッチャイによる色彩感に満ちた
R.シュトラウスの作品4篇!

収録曲

R.シュトラウス(1864-1949):
①ブルレスク ニ短調 TrV 145(20’06”)
②オーボエ協奏曲 ニ長調 TrV 292(24’20”)
③二重コンチェルティーノ ヘ長調 TrV 293(16’13”)
④交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 Op.28 TrV 171(14’21”)

フェレンツ・フリッチャイ(指揮)、RIAS 交響楽団
①マルグリット・ウェーバー(ピアノ)、②レオン・グーセンス(オーボエ)
③ハインリヒ・ゴイザー(クラリネット)、③ウィリー・フーグマン(ファゴット)
録音:①1955年5月31日/ミュンヘン音楽大学(ライヴ)
②1949年9月30日、③1953年4月20日/イエス・キリスト教会(セッション)
④1952年2月11日/ティタニア=パラスト(ライヴ)

★独audite レーベルの社主にしてトーンマイスターのルトガー・ベッケンホーフ氏が手がけるオリジナル・マスター(1stマスター・リリース)からの上質な復刻で人気のドイチュラントラジオ・クルトゥーア・シリーズ。その中でも最も力を注いで復刻を続けているフェレンツ・フリッチャイ指揮、RIAS 交響楽団の録音からR.シュトラウスの作品を集めたディスクが登場します。ベッケンホーフ氏が丁寧に採録したことにより驚くべき音質で聴くことができます。
★リスト音楽院でバルトーク、コダーイに師事し15歳で指揮者デビューした天才フィリッチャイは、48歳という若さで世を去るまで円熟をみせました。レパートリーはベートーヴェン、モーツァルトから師バルトークの作品まで多くの協奏曲を含む管弦楽作品を得意とし、しなやかでスケールの大きな演奏が魅力です。しかし、後期ロマン主義音楽の極点に達したR.シュトラウスの管弦楽曲の演奏はほとんどなく、ここに集められた録音は非常に貴重といえます。独奏楽器を伴う管弦楽曲も得意としたフリッチャイが振るR.シュトラウスは色彩感に満ち、フリッチャイらしい純粋さと美しさをもった世界が広がります。

4022143956040