オリジナルと超越
~作曲者自身による名作4手連弾編曲

AU-97706
  • 発売中
  • アーティスト:ピアノ・デュオ・タカハシ/レーマン
  • レーベル:AUDITE
  • 品番:AU-97706
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 録音情報など:D D D
  • 収録時間:72:49

オリジナルを超えた。名作のピアノ・デュオ編曲

収録曲

オリジナルと超越~作曲者自身による名作4手連弾編曲
①シェーンベルク(作曲者編):室内交響曲第1番Op.9
②ベートーヴェン(作曲者編):大フーガOp.134
③シューマン(作曲者編):交響曲第2番ハ長調Op.61[世界初録音]

ピアノ・デュオ・タカハシ/レーマン【高橋礼恵、ビョルン・レーマン】
[録音:2012年5月23-25日/イエス・キリスト教会(ベルリン)]

★日本人の高橋礼恵とドイツ人ビョルン・レーマンによる実力派ピアノ・デュオ最強のアルバム登場。オーケストラと室内楽の名作のなかで、その音色以外想像もできない完成作品を、作曲者自身がピアノ4手連弾用に編曲したものを集めました。このうちシューマンの交響曲第2番は世界初録音。
★4手連弾ながら、いずれも最高度の難曲。ベートーヴェンとシェーンベルクのオリジナル・ピアノ・デュオ作品は、あまり人気がありませんが、この2篇は悪魔的な輝きと魅力を放っています。シェーンベルクは細かい音の動きによる声部が錯綜しますが、ベートーヴェンの大フーガがそれに劣らぬ複雑さで、ほとんど現代音楽。クライマックスの効果も凄まじく、非常に興奮させられます。
★シューマンの交響曲は、しばしばオーケストレーションの問題が云々されますが、これはピアノのみで、透明ですっきりとした響きに驚かされます。意外にもオリジナルのピアノ作品のような美しさと効果に富み、交響曲第2番の真の魅力に気付かせてくれます。4手ならではの音の厚みで、充実感も満点。
★高橋礼恵とビョルン・レーマンは、ともにベルリン芸術大学でクラウス・ヘルヴィヒに師事。レーマンは現在同校教授を務め、高橋とふたりで日本でもマスタークラスをしばしば行うなど、お馴染みとなっています。

トピックス

ピアノマスタークラス&デュオ・コンサート情報
2016年4月1日(金)~3日(日)に旧園田高弘邸(自由が丘)にてマスタークラス&ミニコンサートがございます。
詳細は下記HPをご覧ください。
http://masterclass-piano-berlin.jimdo.com/

ピアノ・デュオ・タカハシ/レーマン デュオ・リサイタル
2016年4月16日(土) 16:00開演 エプタザール(狛江)
詳細は下記HPをご覧ください。
http://eplus.jp/sys/T1U14P002180176P0050001

関連商品

  • AU-97700 J.S. バッハ(レーガー編):ブランデンブルク協奏曲第5番…
    KKC-4070
  • AU-97708 ストラヴィンスキー:2台のピアノのための協奏曲 他
    AU-97708

4022143977069