イブン・バトゥータ~イスラムの旅行家

AVSA-9930
  • 発売前
  • アーティスト:ジョルディ・サヴァール
  • レーベル:ALIA VOX
  • 品番:AVSA-9930
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:2SACD Hybrid

  • 録音情報など:multichannel
  • 発売予定時期:2019年3月初旬

サヴァールの歴史譚最新盤はイスラムの旅行家、イブン・バトゥータ!

収録曲

イブン・バトゥータ(1304-1377)~イスラムの旅行家

[CD1]
第1部~モロッコからアフガニスタン(1304-1335)
[CD2]
第2部~アフガニスタン、インド、中国、バグダッド、
グラナダ、マリ、そしてフェズへの帰還(1335-1377)

ジョルディ・サヴァール(ビウエラ、レベック、指揮)
エスペリオンXXI
[CD1] メラル・アジゾグル(声)[トルコ]
ウェイド・ブハッスン(声、ウード)[ シリア]
ドリス・エル・マルミ(声、ウード)[ モロッコ]
アハメド・アル・サーブリ(声)[ アブダビ]
マルク・モイヨン(声)[ フランス]
カテリーナ・パパドプーロン(声)[ ギリシア]
モスレム・ラハル(ネイ)[ シリア]
ユルダル・トッカン(ウード)[トルコ]
ハカン・ギュンゴール(カーヌーン)[トルコ]
シャル・ハシミ(タブラーほか)[ アフガニスタン]
[CD2] ルイス・ヴィリャマホ(テノール)[ バルセロナ]
フリオ・ザナージ(バリトン)[ イタリア]
リンリン・ユー(中国琵琶)[ 中国]
シン・リウ(中国笙)[ 中国] ほか
ウェイド・ブハッスン(声、ウード)[ シリア]
ドリス・エル・マルミ(声、ウード)[ モロッコ]
モスレム・ラハル(ネイ)[ シリア]
ハイク・サリクユンジャン(ドゥドゥク& belul)[ アルメニア]
ダウド・サドザイ(ルバーブ&サロード)[ アフガニスタン] ほか

録音:2016年11月4日、シテ・ド・ラ・ミュジーク、フィルハーモニー・ド・パリ(ライヴ)

★サヴァールの歴史譚シリーズ、今回はイスラムの旅行家イブン・バトゥータというテーマでの登場。イブン・バトゥータ(1304-1377)の旅行記(Rihla)は、マルコ・ポーロ(1254-1324)の「東方見聞録」と同じくらいに重要な書物。これは彼の30年ほどに渡る旅を記した書物で、2005年にサヴァールの母語であるカタロニア語にも翻訳され出版されています。当時の旅は修行であり知を求めて行われるものでした。バトゥータの旅行記は、当時の社会の様子や習慣、そして歴史についての重要な情報をもたらしてくれるもので、東洋の世界(イスラムの国、および非イスラム国も含む)に対しての同時代人たちの、そして後世の人々の認識を大きく変えました。サヴァールは、バトゥータの書物から抜粋した節の朗読をまじえつつ、彼が訪れた様々な地(モロッコ、マリ、エジプト、イエメン、ザンジバル、インド、モルジブ諸島、中国などなど)の伝統的な楽器を用いつつ、各地の伝統的な音楽を演奏する演奏会をパリで行いました。これはそのライヴ録音です。毎度のことながら、サヴァールの視点の底しれぬ広さと、歴史に対するまなざしに深く感銘を受ける内容となっています。

9788494631122

Back to Top ↑