『ドップラーの発見』

B-108104
  • 発売前
  • アーティスト:エマニュエル・パユ、アンドラーシュ・アドリアン
  • レーベル:FARAO CLASSICS
  • 品番:B-108104
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:79:20
  • 発売予定時期:2019年1月下旬

フルート・ファン狂喜!!
世界初録音多数収録
エマニュエル・パユとアンドラーシュ・アドリアン、夢の共演!!!
フランツ&カール・ドップラー兄弟のフルート作品集

収録曲

『ドップラーの発見』

①フランツ・ドップラー(1821-1883):2つのフルートとピアノのためのソナタ Op.25 世界初録音
②フランツ・ドップラー:“ハンガリー田園幻想曲”~フルートとピアノための Op.26
③カール・ドップラー(1825-1900):“ハンガリー幻想曲”~フルートとピアノための  世界初録音
④フランツ&カール・ドップラー共作:
“ハンガリー田園歌”~2つのフルートとピアノための幻想曲  世界初録音
⑤フランツ・ドップラー:森の小鳥~フルートとホルンのための Op.21
⑥フランツ・ドップラー:大幻想曲~フルートとピアノための
⑦フランツ・ドップラー:“祖国より”~2つのフルートとピアノのための祝祭曲 Op.39a 世界初録音

①②④⑤⑦エマニュエル・パユ(フルート)、①③④⑥⑦アンドラーシュ・アドリアン(フルート)、
①-④⑥⑦ジャン・フィリップ・シュルツェ(ピアノ)、⑤アルシス・ホルン四重奏団
セッション録音:2018年5月/ポリング図書館内ホール

★独ファラオ・クラシックス・レーベルより驚きのリリースです。フルートのエマニュエル・パユとアンドラーシュ・アドリアン、夢の共演が実現しました!
収録作品は世界初録音多数のフランツ&カール・ドップラー兄弟のフルート作品集。フルート・ファン狂喜の内容です!
★レンベルク(現ルヴフ)に生まれたフランツ・ドップラー(1821-1883)はフルート奏者、作曲家、指揮者です。作曲家でオーボエ奏者だった父ヨーゼフから音楽の手ほどきを受け、13歳のときにウィーン・デビューした逸材。1838 年にドイツ劇場で、1841年からはハンガリー国立劇場で首席フルート奏者をつとめました。作曲家としては6つの歌劇、15のバレエ音楽を残しましたが、現在では“ハンガリー田園幻想曲” を代表とするフルート作品が愛好されています。
★4歳年下の弟カール・ドップラー(1825-1900)も同地レンベルクに生まれたフルート奏者、作曲家、指揮者。兄とのデュオはステージ上の演出も加わり、絶大な人気を博しました。兄と同様にペストのドイツ劇場で、後に国立劇場でフルート奏者として活躍しました。
★ドップラー作品の研究者としても名高いフルート界の重鎮アンドラーシュ・アドリアン。1970年代初頭には未出版であった2 つのフルートのための協奏曲の楽譜を発見したアドリアンは、1976 年にジャン=ピエール・ランパルと同作品を録音。現在ではフルート奏者の重要レパートリーとなりました。その後、ドップラーの未発表作品はすべて失われたと思われていましたが、この度ついに発見され録音する運びとなりました。今回発見された作品はどれもドップラーらしく旋律の美しさが魅力的な作品です。名手パユとアドリアンによるこの上なく素晴らしい演奏で聴くことができるのは最大の喜びと申せましょう。ブックレットにはドップラー兄弟の写真に加え、カール・ドップラーが使用していた楽器など資料も充実しております。

4025438081045

Back to Top ↑