モーツァルト:2つの行進曲より、セレナード

BISSA-2244
  • 発売中
  • アーティスト:ミヒャエル・アレクサンダー・ウィレンス
  • レーベル:BIS
  • 品番:BIS SA-2244
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:SACD Hybrid

  • 録音情報など:DSD、5.0 Surround sound、マルチチャンネル

ウィレンス率いるケルン・アカデミーによる
明るく軽やかなポストホルンとアイネク!

収録曲

モーツァルト:
①2つの行進曲より第1番 ニ長調 K.335-1
②セレナード第9番 ニ長調 K.320「ポストホルン」
③2つの行進曲より第2番 ニ長調 K.335-2
④セレナード第13番 ト長調 K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
 (+メヌエット 弦楽四重奏曲第1番 ト長調 K.80より)

ミヒャエル・アレクサンダー・ウィレンス(指揮)、ケルン・アカデミー
セッション録音:2015年12月/ドイッチュラントフンク・カンマームジークザール(ケルン)

★SACDハイブリッド盤。鬼才フォルテピアノ奏者、ロナルド・ブラウティハムによるモーツァルトのピアノ協奏曲全曲録音シリーズでもおなじみのマイケル・アレクザンダー・ウィレンス率いるケルン・アカデミーがモーツァルトの管弦楽作品を収録しました。
★1996年にマイケル・アレクサンダー・ウィレンスによって設立されたケルン・アカデミー。幅広いレパートリーの中でも最も得意とするのがこのモーツァルトです。ここで聴くポストホルンやアイネ・クライネ・ナハトムジークは実に軽やか。アンサンブルの響きを大切にし、明るく彩ったモーツァルトを堪能することができます。なお、アイネ・クライネ・ナハトムジークは本来5楽章構成でしたが、第2楽章が紛失しています。当録音では弦楽四重奏曲第1番のメヌエットを第2楽章として演奏しております。

7318599922447