『旅』

BISSA-2273
  • 発売中
  • アーティスト:ラクシュミナラヤナ・スブラマニアム(ヴァイオリン)、オイスタイン・ボーズヴィーク(テューバ)
  • レーベル:BIS
  • 品番:BIS SA-2273
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:SACD Hybrid

  • 録音情報など:DSD 5.0 Surround sound マルチチャンネル
  • 収録時間:58:35

インド古典音楽のパガニーニと称される
ラクシュミナラヤナ・スブラマニアムの作品集!

収録曲

『旅-ラクシュミナラヤナ・スブラマニアムの音楽』

ラクシュミナラヤナ・スブラマニアム(1947–):
①インドヴァイオリンとテューバのための協奏曲(2016)
②旅(1987)
③蝕(2010)
④バッハへの捧げ物(1987)

ラクシュミナラヤナ・スブラマニアム(ヴァイオリン)、オイスタイン・ボーズヴィーク(テューバ)
③カヴィタ・クリシュナムルティ(ヴォーカル)、④アムビ・スブラマニアム(ヴァイオリン)
①④ドゥリパーラ・スピラマ・ムルティ(ムリダンガム)(インド太鼓)
②③トムス・ミカーリス(キーボード)、①④トロンハイム交響楽団、①④ヤーコ・クーシスト(指揮)
セッション録音:①④2016年6月/オラヴホール(トロンハイム、ノルウェー)、
②③2017年9月/サウンド・ディヴィジョン・スタジオ(リガ、ラトビア)

★SACDハイブリッド盤。ヴィルトゥオーゾ性の高い演奏で知られるノルウェーのテューバ奏者、オイスタイン・ボーズヴィーク(1966–)、「インド古典音楽のパガニーニ」とも呼ばれるインドヴァイオリン・プレーヤーで作曲家のラクシュミナラヤナ・スブラマニアム(1947–)。2014年の「Global Music Festival」で初めて共演、「プロフェッショナルの音楽家として活動した30年で、演奏する姿にこれほど強烈な存在感のある音楽家に初めて出会った」とボーズヴィークが語るスブラマニアムとのコラボレーション・アルバム『旅』。ボーズヴィークが委嘱した「二重協奏曲」(演奏時間、約33分)と《バッハへの捧げ物》の2つの管弦楽共演作品を中心に、ヴォーカルとキーボードを加えた小品によるプログラムです。

7318599922737

Back to Top ↑