フォーレ:ピアノ作品集

BISSA-2389
  • 発売前
  • アーティスト:ニコラ・スタヴィ
  • レーベル:BIS
  • 品番:BIS SA-2389
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:SACD Hybrid

  • 録音情報など:DSD 5.0 Surround sound マルチチャンネル
  • 収録時間:59:12
  • 発売予定時期:2018年12月下旬

世界初録音の2曲を含むフォーレのピアノ作品集を
鬼才ニコラ・スタヴィが美しく奏でる!

収録曲

フォーレ(1845-1924):
①3つの夜想曲 Op.33より第1番 変ホ長調(1879頃)
②3つの無言歌 Op.17 N.52【第1番 変イ長調/第2番 イ短調/第3番 変イ長調】(1863-64頃)
③ソナタ N.5【ⅰ.アレグロ・マ・ノン・トロッポ/
ⅱ.メヌエット。テンポ・ディ・メヌエット/ⅲ.終曲。アレグロ・ヴィーヴォ】
(1863) 世界初録音

④マズルカN.8~マズルカの形式による小品(1865頃) 世界初録音
⑤夜想曲第6番 変ニ長調 Op.63(1894)
⑥夜想曲第13番 ロ短調 Op.119(1922)
⑦バラード Op.19(1879)

ニコラ・スタヴィ(ピアノ/ Steinway D)
セッション録音:2018年3月/ライツターデル(ノイマルクト/ドイツ)

★SACDハイブリッド盤。フランスの名手ニコラ・スタヴィが、母国フランスが生んだ作曲家フォーレのピアノ作品を収録。今回の注目は世界初録音となったソナタとマズルカの2曲を収録していることです。
★1863年4月6日と記載されている未発表のソナタ N.5の自筆譜はイェール大学のバイネッケ図書館に所蔵されています。3楽章構成で書かれたこの作品をフォーレは生前発表することを考えてはいなかったものですが、当録音で日の目を見ることとなりました。一方、マズルカは巻頭に「マズルカの形式による小品」と書かれた作品。習作ながらフォーレらしく豊かな旋律と味わい深い香りを呈します。
★演奏のニコラ・スタヴィはドミニク・メルレに学んだ後、アルフレート・ブレンデル、ジェラール・フレミー、クリスチャン・イヴァルディらの薫陶も受けました。ユンディ・リが優勝した2000年のショパン・コンクール特別賞、翌2001年のジュネーヴ国際音楽コンクールでは第2位を受賞した実力派。BISレーベルからは難曲揃いで知られる旧ソ連の作曲家ティシチェンコのピアノ作品集(BIS SA 2189)をリリースし注目を集めました。

7318599923895