ミスリヴェチェク:鍵盤のための作品全集

BISSA-2393
  • 発売前
  • アーティスト:クレア・ハモンド
  • レーベル:BIS
  • 品番:BIS SA-2393
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:SACD Hybrid

  • 録音情報など:DSD 5.0 Surround sound マルチチャンネル
  • 収録時間:76:38
  • 発売予定時期:2019年3月上旬

チェコの音楽性とイタリアの影響を融合した
ミスリヴェチェクの鍵盤のための作品全集!

収録曲

ヨゼフ・ミスリヴェチェク(1737-81):鍵盤のための作品全集

①鍵盤協奏曲第1番 変ロ長調
②6つのやさしいディヴェルティメント~鍵盤のための
③鍵盤協奏曲第2番 ヘ長調【世界初録音】
④6つのやさしいレッスン~鍵盤のための

クレア・ハモンド(ピアノ)
①③スウェーデン室内管弦楽団、ニコラス・マギーガン(指揮)
セッション録音:2018年3月/エレブルー・コンサートホール(スウェーデン)

★SACDハイブリッド盤。プラハ近郊ホルニー・シャールカに生まれ、ローマで没したヨゼフ・ミスリヴェチェクの鍵盤のための作品全集がリリースされます。ヴェネツィアでジョヴァンニ・ペシェッティに師事したミスリヴェチェクは軽快な声部書法と旋律面での豊かな創意によってイタリア歌劇の作曲家として名声を博したほか、古典派の交響曲、室内楽曲を多数作曲しました。ここに収録された鍵盤のための作品集では、チェコの音楽性とイタリアの影響を融合した、独自の作曲様式を表しており、その形式上のバランス感覚と多彩な和声はウィーン古典派の巨匠たちの先駆けとなりました。この度、協奏曲第2番が世界初録音されたことにより全集が完成しました。名手クレア・ハモンドが軽快に奏でます。

7318599923932

Back to Top ↑