ベートーヴェン:ヴァイオリン、チェロとピアノのための三重協奏曲、シューマン:ピアノ三重奏曲第2番

CDSMBA-021
  • 発売中
  • アーティスト:ジャンヌ・ゴティエ、アンドレ・レヴィ、ジュヌヴィエーヴ・ジョワ
  • レーベル:SPECTRUM SOUND
  • 品番:CDSMBA-021
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:2CD


フランス国立視聴覚研究所音源提供
ゴティエ、レヴィ、ジョワという
三大フランス・ソリストの競演による
トリプル・コンチェルト!
ボーナストラックにはフラショのライヴ録音も収録。

収録曲

・ベートーヴェン:ヴァイオリン、チェロとピアノのための三重協奏曲 ハ長調 Op.56
 ジャンヌ・ゴティエ(ヴァイオリン)、アンドレ・レヴィ(チェロ)、
   ジュヌヴィエーヴ・ジョワ(ピアノ)、
 フランス国立放送管弦楽団、シャルル・ブリュック(指揮)
 ライヴ録音:1960年9月27日/シャンゼリゼ劇場(ステレオ)

・J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番 ハ長調 BWV1009
 アンドレ・レヴィ(チェロ)
 セッション録音:1961年1月5日/フランス国営放送(モノラル)

・シューマン:ピアノ三重奏曲第2番 ヘ長調 Op.80
 トリオ・デ・フランス【ジャンヌ・ゴティエ(ヴァイオリン)、
   アンドレ・レヴィ(チェロ)、ジュヌヴィエーヴ・ジョワ(ピアノ)】
 セッション録音:1958年6月30日/フランス国営放送(モノラル)

・J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番 ハ長調 BWV1009より抜粋
・シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ イ短調 D.821
・チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲 Op.33
・ホアキン・ニン:スペイン組曲より抜粋
・マルティヌー:ロッシーニの主題による変奏曲
 レーヌ・フラショ(チェロ)、ジャン・マルタン(ピアノ)
 ライヴ録音:1965年6月26日/シャンゼリゼ劇場(モノラル)

★驚きのリリースを続けている、スペクトラム・サウンド・レーベルの好企画、フランス国立視聴覚研究所提供による音源を使用したベルアーム・シリーズ。当ディスクにはトリオ・デ・フランスとしても活躍したヴァイオリンのジャンヌ・ゴティエ、チェロのアンドレ・レヴィ、ピアノのジュヌヴィエーヴ・ジョワによるベートーヴェンの三重協奏曲、シューマンのピアノ三重奏曲第2番をメインに収録。緊密なアンサンブルに腐心しているこの演奏はまさに神業。三重協奏曲はステレオ録音であることも非常に魅力的です。このほか、レヴィによる心温まるバッハの無伴奏組曲第3番も注目です!さらにボーナストラックとして、東京芸術大学でも後進の指導にあたったレーヌ・フラショ(1922-1998)が1965年6月にシャンゼリゼ劇場でのライヴ録音も収録。自由でたっぷりと歌う見事な演奏を聴くことができます。

関連商品

  • ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ、オネゲル&マル…
    LPSMBA-035
  • J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲第2番 / 無伴奏チェロ組曲第…
    LPSMAC-003
  • J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番&第5番
    LPSMAC-002

4580481396596