ヴォーン・ウィリアムズ:チューバ協奏曲

COV-91727
  • 発売前
  • アーティスト:ウォルター・ヒルガース
  • レーベル:COVIELLO CLASSICS
  • 品番:COV-91727
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:59:05
  • 発売予定時期:2018年1月下旬

所狭しと大胆にチューバが歌いまくる!
ハープとの相性もバッチリ、
ブラス・ファン大注目の協奏作品集

収録曲

①ヴォーン・ウィリアムズ:チューバ協奏曲(チューバ、管弦楽)
②ウィリー・メルツ:ディヴェルティメント(チューバ、ハープ、管弦楽)
③トルビョルン・イヴァン・ルンドクイスト:ランドスケープ(チューバ、弦楽、ピアノ)
④アンドレア・チョラニー:祈り(チューバ、ハープ、弦楽)
⑤イオネル・ドミトル/ウィリー・メルツ編:ルーマニア舞曲第2番(チューバ、管弦楽)

ジークフリート・ユング(チューバ)
ヨハンナ・ユング(ハープ)
ウォルター・ヒルガース(指揮)
マンハイム国立劇場管弦楽団
録音:2017年2月20-24日/シュターツヒルハーモニー・ルートヴィヒスハーフェン

★アルバム全編チューバが大活躍する協奏作品集です。太く低くオーケストラを底から包み込むような音を奏でるチューバですが、ひとたび脚光を浴びればその大胆な機動力と歌心で聴く者の心をつかみます。ハープを伴う作品を収録しているのも特徴。演奏しているジークフリート・ユングとヨハンナ・ユングは夫婦で息ぴったり。
★①はペンタトニックを使ったメロディが何ともヴォーン・ウィリアムズ。第2楽章の田園的な美しさは必聴です。②は3+3+2の軽快で颯爽としたリズムが心地よく、ハープの色彩が花を添えます。③は単一楽章20分の大曲で決然としたソロに始まり、ピアノと弦が変化音を含んだひねりある和声を打ち込み緊張感を高めるシリアスな作風。そして④はとてもロマンティックで美しい名品!印象的な伴奏音型をハープが繰り返し、チューバが優しくメロディを歌います。中間部では速度を上げて弦が新しいリズム音型を奏でます。冒頭の雰囲気が戻ってきてからもそのリズム音型がメロディに紛れこんだりとなかなか凝った作りの三部形式。⑤は軽快などんちゃん騒ぎが楽しいラストナンバーです。

4039956917274