「ジゼル」(全幕)

DD16-0704
  • 発売中
  • アーティスト:ニーナ・アナニアシヴィリ
  • レーベル:新書館
  • 品番:DD16-0704
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:¥3,600+税
  • 形態:DVD

  • 録音情報など:カラー
  • 収録時間:113分
  • 付属品:日本語帯・解説付

みんなに愛されるバレリーナ、ニーナ・アナニアシヴィリの「ジゼル」
ニーナ28歳のときの貴重な映像が初リリース!
共演はアレクセイ・ファジェーチェフ

収録曲

「ジゼル」(全幕)

音楽:アドルフ・アダン
原振付:ジャン・コラ-リ、ジュール・ペロー、マリウス・プティパ
改訂振付:ユーリー・グリゴローヴィチ
台本:テオフィール・ゴーティエ、ヴィルノワ・ド・サン=ジョルジュ
美術:シモン・ヴィルセラーゼ
指揮:アレクサンドル・コピロフ
演奏:ボリショイ劇場管弦楽団
出演:ニーナ・アナニアシヴィリ(ジゼル)、
アレクセイ・ファジェーチェフ(アルブレヒト)、
ほか
ボリショイ・バレエ
収録:1991年 ボリショイ劇場(モスクワ)

*この作品は、オリジナルの状態により映像に乱れが見られる部分があります。あらかじめご了承ください。

★世界中を魅了し続けてきたバレリーナ、ニーナ・アナニアシヴィリが28歳のときの貴重な「ジゼル」の映像が初めてリリースされます。アルブレヒト役はアレクセイ・ファジェーチェフ。

アーティスト情報

ニーナ・アナニアシヴィリ (Nina Ananiashvili, 1963年3月28日) は、グルジア共和国のバレエダンサー。2004年よりグルジア国立バレエ団芸術監督。ボリショイ・バレエ団のプリマ・バレリーナを20年以上、アメリカン・バレエ・シアター(ABT)のプリンシパルを16年務めた。シルヴィ・ギエム、アレッサンドラ・フェリ、M=C・ピエトラガラとともに、1980年代後半~2000年代を風靡したバレリーナの一人である。地質学者の父親、言語学者の母親の長女としてトビリシに生まれる。先祖はグルジアの貴族だったが1930年代に粛清され、父親は男性としての唯一の生き残りであったという。4歳でフィギュアスケートを始め、10歳のとき地区大会で優勝、その後誘われてバレエに転向した。地元のトビリシ・バレエ学校で学んでいたが、13歳のときにモスクワの関係者の目に留まり、ボリショイ・バレエ学校に編入した。在学中の1980年、スターの登竜門であるヴァルナ国際バレエコンクールのジュニア部門で金賞を受賞する。翌1981年にモスクワ国際バレエコンクール・ジュニア部門で金賞を受賞後、ボリショイ・バレエ団に入団した。1983年にソリスト、1985年にプリマ・バレリーナに任命される。グルジア大統領に依頼され、2004年に低迷していた母国グルジア国立バレエ団の芸術監督に就任した。私生活では1988年に同郷の外交官・弁護士グリゴル・ヴァシャッゼと結婚し、一男一女をもうけている。

4560219323711

Back to Top ↑