ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.77

DOM 291099
  • 発売中
  • アーティスト:堀米ゆず子
  • レーベル:TALENT
  • 品番:DOM-291099
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 録音情報など:D D D
  • 収録時間:70:24:00
  • 付属品:日本語解説・帯付

艶やかで凛とした堀米ゆず子最新録音は
満を持してのブラームスの協奏曲!
指揮はファレッタ、チェロはスパノゲというミューズが競演!

収録曲

①ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.77
②ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 Op.102

堀米ゆず子(ヴァイオリン)
②ヴィヴィアヌ・スパノゲ(チェロ)
ジョアン・ファレッタ(指揮)、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
録音:2013年8月27&28日/プラハ

★現在ベルギーを拠点に活躍する国際的ヴァイオリニスト堀米ゆず子、2013年8月の最新録音はブラームスの協奏曲です。1980年、日本人として初めてエリザベート王妃国際コンクールで優勝し世界的なヴァイオリニストに飛躍した堀米ゆず子。その後の長いキャリアの中で堀米にとってブラームスは最も重要な作曲家で、ヴァイオリン・ソナタはレコーディングも行っております。のびやかで艶やかな音色が魅力の堀米ですが、近年は凛とした輝かしい演奏にさらに磨きがかかっております。今回の共演、指揮はジョアン・ファレッタ、チェロはヴィヴィアヌ・スパノゲという豪華ミューズの競演というところも注目です。
★今回収録したブラームスの協奏曲はライヴでは何度も披露していますが、今回満を持してのレコーディングと言えましょう。ヴァイオリン協奏曲、ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲のいずれもブラームスらしい交響曲的な構成で独奏パートはいずれも高度な技術を要しますが、当演奏はゆとりも感じられる音楽的に豊かな表現を楽しめる好演です。

5413969910993