ヘンデル:愛の影~イタリア・カンタータ集

EVCD-038
  • 発売中
  • アーティスト:アンナ・カシアン
  • レーベル:EVIDENCE
  • 品番:EVCD-038
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


アルメニアのソプラノ、アンナ・カシアンによる
超絶技巧のヘンデルのソロ・カンタータ集!

収録曲

ヘンデル:愛の影~イタリア・カンタータ集

・ルクレツィア HWV 145
・もしあなたの誠実さが(Se pari è la tua fè)HWV 158a
・クローリ、わたしのクローリ HWV 92
・聞える(Sento là che ristretto)HWV 161b
・むごい暴君の愛(Crudel tiranno Amor)HWV 97

アンナ・カシアン(ソプラノ)
ジョリー・ヴィニクール(チェンバロ)
オフェリー・ガイヤール(チェロ)
ホルヘ・イメネス、アナスタシア・シャポヴァル(ヴァイオリン)
ミシェル・ルナール(ヴィオラ)
録音:2016年12月2-5日、ボン・セクール教会(パリ)

★ヘンデルのソロ女声のためのカンタータは、キアロスクーロ、すなわち光と影を音楽で表現したとも称され、振幅の大きな感情が歌われます。女性の主人公は愛から憎しみまで、様々な感情を時に超絶技巧の音符にのせて歌いますが、アンナ・カシアンはその広い音域とゆるぎないテクニックで、ヘンデルが音に織り込んだ様々な感情を見事に歌い上げています。
★アンナ・カシアンは1981年生まれの、ジョージア出身のアルメニア人ソプラノ歌手。トビリシの音楽院でヴァイオリンと声楽を学び、2008年エリザベートコンクール声楽部門で第4位となりました。クルレンツィス指揮の「コジ・ファン・トゥッテ」でデスピーナを演奏するなど、オペラのほか様々に活躍しています。現在フランス在住。

3149028109924

Back to Top ↑