チェスノコフ:徹夜祷「主よ、汝さだめし道を私に教え給う」

FR-727SACD
  • 発売中
  • アーティスト:パトラム学院男声合唱団
  • レーベル:REFERENCE RECORDINGS
  • 品番:FR-727SACD
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:HDCD SACD Hybrid

  • 録音情報など:Surround Stereo
  • 収録時間:67:14

これぞロシア教会の男声合唱!
驚くべき音圧とダイナミックレンジを
REFERENCE RECORDINGSの録音で再現!!

収録曲

チェスノコフ:徹夜祷「主よ、汝さだめし道を私に教え給う」

ウラジーミル・ゴルヴィク(指揮)パトラム学院男声合唱団
録音:2016年7月/サラトフ使徒ヨハネ修道院(ロシア)

★パヴェル・チェスノコフ(1877-1944)はタネーエフやイッポリトフ=イワノフに師事。聖歌作曲家として当時第一人者でしたが、ロシア革命後の共産主義のもと宗教音楽の創作は困難となり、第2次世界大戦中の1944年3月に、パンの配給を受けるため並んでいて心臓発作に見舞われ急逝しました。
★チェスノコフは生涯に325の宗教曲を残したとされますが、創作であるにもかかわらず、古くからの伝承曲のような風格と厳粛さに満ちていて感動的。自身聖歌隊で歌い、25年にわたり指導してきただけに男声合唱の機能を知り尽くした効果と美しさが光ります。
★ロシア正教は教会内での楽器演奏を禁じているため、この作品も67分アカペラの男声合唱のみで構成されています。1曲目から力強く深々とした男声に釘付けとなります。ロシアの聖歌隊は驚異的なレンジの広さを持ち、地鳴りのように響く低音を軸に分厚いハーモニーを聴かせ、声だけで存分に感動させられます。パトラム学院男声合唱団はロシアとアメリカの合唱団を混成したもので、テノール21人、バリトン9人、バス7人から成ります。
★さらに魅力なのが、リファランス・レコーディングス・レーベルならではの高音質録音。グラミー賞の常連サウンドミラーのチームによる音作りが、これまで完全に録音に収めることができなかったロシアの宗教合唱を、凄みを感じさせる音圧に蘇らせています。

0030911272722