フランチェスカ・カッチーニ: 歌劇『ルッジェーロの救出』

GB-2490
  • 発売中
  • アーティスト:ロレンツォ・トッツィ
  • レーベル:BONGIOVANNI
  • 品番:GB-2490
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:71:33

音楽史上、女性が作曲した最初のオペラと言われる作品

収録曲

フランチェスカ・カッチーニ(1587?-1640):歌劇『ルッジェーロの救出』

リッカルド・プリミティーヴォ(ルッジェーロ / ネットゥーノ)
アレッサンドラ・ボーリン(アルチーナ)
マルチェッラ・フォランナ(メリッサ)
アンドレア・ロメオ(ヴィストラ)
ナディア・パリアーラ(オレステ・ヌンツィア)
ロベルト・マッティオーニ(パストーレ / アストルフォ)
エレオノーラ・アレオッティ(シレーナ)
ロレンツォ・トッツィ(チェンバロ、オルガン、指揮)
ローマバロッカ・アンサンブル
録音:2016年11月10日/ローマ、オラトリオ・デル・ゴンファローネ

★有名なジュリオ・カッチーニの娘、フランチェスカ・カッチーニの書いた現存する唯一のオペラ。彼女は女性でオペラを書いた最初の作曲家と目されており、その音楽からは高い才能と深みのある表現がうかがえます。歌手として父のオペラ『エウリディーチェ』に出演したこともあり、当時最先端のオペラ書法を身に付けていたと思われます。

8007068249022

Back to Top ↑