吉野直子/ハープ・リサイタル3~バッハ・モーツァルト・シューベルト・ブラームス 他

GNY-703
  • 発売中
  • レコード芸術特選盤
  • アーティスト:吉野直子
  • レーベル:GRAZIOSO
  • 品番:GNY-703
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:UHQCD

  • 収録時間:65:50
  • 付属品:日本語&英語解説付

ハープだからこそ表現できる名曲の新たな魅力!
吉野直子、自主レーベル第3弾は
ピアノやヴァイオリンの名曲をハープで演奏。

収録曲

吉野直子/ハープ・リサイタル3~バッハ・モーツァルト・シューベルト・ブラームス 他

シューマン(1810-1856):
1.夕べに~幻想小曲集 作品12より(3’38”)
2.アラベスク 作品18(6’40”)

3.シューベルト(1797-1828):
即興曲 変ト長調 作品90-3~4つの即興曲 作品90(D 899)より(6’01”)

4.-6.モーツァルト(1756-1791):ピアノ・ソナタ ハ長調 K.545
【第1楽章 アレグロ(4’37”) 第2楽章 アンダンテ(7’20”) 
第3楽章 ロンド(アレグレット)(2’02”)】

メンデルスゾーン(1809-1847):「無言歌集」より
7.甘い思い出 作品19b-1(3’37”)
8.ヴェニスの舟歌II 作品30-6(3’23”)
9.紡ぎ歌 作品67-4(2’22”)

ブラームス(1833-1897):
10.間奏曲 変ホ長調 作品117-1~3つの間奏曲 作品117より(5’04”)
11.ラプソディ 変ホ長調 作品119-4~4つの小品 作品119より(6’02)

12.J.S. バッハ(1685-1750):
シャコンヌ~無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 BWV1004より(15’04”)

編曲:アンリエット・ルニエ(9)、ティシャ・マーヴィヒル(11)、
デューイ・オーウェンズ/吉野直子(12)

吉野直子(ハープ)
セッション録音:2017年7月&11月/軽井沢

★世界的ハーピスト、吉野直子の自主レーベル“grazioso”からのソロ録音シリーズ。好評を博している第1弾「ハープ・リサイタル~その多彩な響きと音楽」(GNY 701)、第2弾「ハープ・リサイタル2~ソナタ」(GNY 702)に続く期待の第3弾は、ハープのオリジナル作品が特に少ないドイツとオーストリアの大作曲家たち、シューマン、シューベルト、モーツァルト、メンデルスゾーン、ブラームス、バッハが作曲したピアノやヴァイオリンの名曲を録音しました。ハープ・ソロの新たなレパートリーを求めて吉野直子が心をこめて奏でます。
★「自主レーベルgraziosoからの3枚目のCDでは、ハープ以外の楽器のためにかかれた作品を集めました。ピアノやヴァイオリンの名曲をハープで演奏することは、ハープのレパートリーを拡げるばかりでなく、作品の新しい魅力を発見するチャンスにもつながるのでは…と思いながら、このアルバムを作りました。」(吉野直子)
★本ディスクは原盤音質を極限まで再現する新技術であるUHQCD(Ultimate Hi Quality CD)が用いられております。

◆レコード芸術 2018年4月号 特選盤

トピックス

演奏会情報
2018年2月3日(土) 14:00 開演 サントリーホール ブルーローズ
デビュー30周年記念シリーズⅢ 吉野直子ハープ・リサイタル2018

4909346309029