マーラー:「大地の歌」

GS-2156
  • 発売中
  • アーティスト:ブルーノ・ワルター
  • レーベル:GRAND SLAM
  • 品番:GS-2156
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 録音情報など:ステレオ

ワルター&ニューヨーク・フィルによるマーラー「大地の歌」
2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻!

収録曲

マーラー:「大地の歌」

ブルーノ・ワルター(指揮)、ニューヨーク・フィルハーモニック
ミルドレッド・ミラー(メゾ・ソプラノ)、エルンスト・ヘフリガー(テノール)
セッション録音:1960年4月18、25日/マンハッタン・センター(ニューヨーク)
使用音源:Private archive (2トラック、38センチ、オープンリール・テープ)

★制作者より
マーラーの「大地の歌」は、ワルターの指揮により初演と初録音が行われた作品です。ワルターの指揮した「大地の歌」は現在、ライヴも含めると複数の録音が知られています。しかし、その中での双璧は1952年、デッカのモノラル録音と当ステレオ録音、これらの2種のセッションでしょう。ワルターのステレオ録音は臨時編成のコロンビア交響楽団により開始されましたが、「大地の歌」はワルターの希望により、あえてニューヨークで収録されたのは、ここで繰り返すまでもないでしょう。この記念碑的名演である「大地の歌」ですが、当シリーズでは2011年に4トラック、19センチのオープンリール・テープを使用して復刻(GS 2069(廃盤))しました。しかし、今回は2トラック、38センチのオープンリール・テープを使用し、望みうる最上の形で再度復刻しました。なお、当CDには歌詞対訳は付いておりません。ご了承下さい。(平林直哉)

4909346308237