モートン・フェルドマン:ジョン・ケージのために(1982)

hatart160
  • 発売前
  • アーティスト:アイヴズ・アンサンブル
  • レーベル:HATART
  • 品番:HATART-160
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オ-プン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:69:13
  • 発売予定時期:2017年12月中旬

ケージ70歳記念として書かれた
フェルドマンの長大な作品

収録曲

モートン・フェルドマン(1926-1987):ジョン・ケージのために(1982)

アイヴズ・アンサンブル
[ヨッシェ・ター・ハール(ヴァイオリン)、ジョン・スナイダーズ(ピアノ)]
録音:1997年11月17、18日

★ケージ70歳を記念して書かれた作品です(フェルドマンにとってケージは音楽の師とも言われますが一方で不仲だったとも?)。「ヴァイオリンとピアノのための≪小品≫だが、終わりはない」とフェルドマン自身が語るこの曲は3つの楽章に分かれていて、短いフレーズを繰り返して始まります。しかしミニマルのように繰り返しが熱を帯びることはなく、常に静謐が音楽を支配します。メロディともつかぬ2、3音からなる旋律は大きな跳躍を含みますが、オクターヴを考えずに出てくる音を並べるとその構成音は半音階で隣り合う数音であることが分かります。そのため停滞した空間が延々と広がっていくようなイメージ。

関連商品

  • モートン・フェルドマン:三重奏曲(1980)
    HATART-155

0752156016021