ブラームス:ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ、幻想曲集、「11のコラール前奏曲」より

HC-17061
  • 発売前
  • アーティスト:アニカ・トロイトラー
  • レーベル:HAENSSLER
  • 品番:HC-17061
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:68:19
  • 発売予定時期:2018年8月上旬

ドイツ期待の星アニカ・トロイトラーが
ブラームスを録音。

収録曲

①ブラームス(ブゾーニ編):「心より喜びに満ちて」~『11のコラール前奏曲』Op.122より
②同:「装え、おお、愛する魂よ」~『11のコラール前奏曲』Op.122より
③ブラームス:ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ Op.24
④ブラームス(ブゾーニ編):「一輪の薔薇が咲いて」~『11のコラール前奏曲』Op.122より
⑤ブラームス:幻想曲集 Op.116
 【Ⅰ.奇想曲 ニ短調/Ⅱ.間奏曲 イ短調/Ⅲ.奇想曲 ト短調/
 Ⅳ.間奏曲 ホ長調/Ⅴ.間奏曲 ホ短調/Ⅵ.間奏曲 ホ長調/Ⅶ.奇想曲 ニ短調】
⑥ブラームス(ブゾーニ編):「わが心の切なる願い」~『11のコラール前奏曲』Op.122より
⑦同:「おおこの世よ、私はさらねばならない」~『11のコラール前奏曲』Op.122より

アニカ・トロイトラー(ピアノ;Steinway & Sons D-604 201)
セッション録音:2017年9月15-17日/インマヌエル教会(ヴッパータール)

★ドイツ、デトモルト出身で現在ベルリンを拠点に活躍するピアニスト、アニカ・トロイトラーがブラームスを録音しました。ロストック音楽・演劇大学にてマティアス・キルシュネライトに、ハノーファー音楽・演劇・メディア大学にてベルント・ゲツケに師事したトロイスラーは2014年に開かれたモントリオール国際音楽コンクール第3位を受賞するなど、確かな実力を備えたドイツ期待の若手ピアニストです。
★母国ドイツの作品を得意とするトロイスラー。デビュー・アルバムではシューマンをとりあげましたが当ディスクではブラームスの作品を録音しました。ロマン派のなかにありながら純音楽の伝統を固執するブラームスのピアノ作品は特に若手ピアニストにとって難曲といえますがトロイトラーは独自の感性で真っ向からブラームスに挑戦しています。
★ブラームスの遺作「11のコラール前奏曲」Op.122はオルガンのために書かれた作品ですが、ブゾーニが当作品集から6曲をピアノ編曲しております。
J.S.バッハへの尊敬の念を感じられる当作品集はバッハのオルゲルビュッヒラインを思わせ、コラールの旋律に基づく小品集ながらブラームスの個性を示した名作といえます。バッハのオルガン作品を熟知し、数多くピアノ編曲してきたブゾーニならではの興味深い編曲といえましょう。

0881488170610