シューマン&フランク:ヴァイオリン・ソナタ

HC-18027
  • 発売前
  • アーティスト:ベルリン・チェンバー・デュオ
  • レーベル:HAENSSLER
  • 品番:HC-18027
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:66:56
  • 発売予定時期:2018年9月上旬

ベルリン・フィル首席ソロ・ヴィオラ奏者、スーチュが
シューマンとフランクのアルバムをリリース!

収録曲

シューマン(1810-1856):
①ヴァイオリン・ソナタ第1 番 イ短調 Op.105
②詩人の恋 Op.48より
【1.美しい5月に/7.私は恨むまい/10.あの歌の響きを聞くと/
11.若者は乙女を愛した/12.明るい夏の朝に】
③12の詩 Op.35より【1.あらしの夜の楽しみ/3.旅の歌/
5.森へのあこがれ/10.ひそかな涙】
④フランク(1822-1890):ヴァイオリン・ソナタ イ長調(ヴィオラ版)

ベルリン・チェンバー・デュオ【マテ・スーチュ(ヴァイオリン)、
ミシェル・グルダル(ピアノ;C. Bechstein Flügel D-282)】
セッション録音:2015年9月21-23日/ブリッツ・スタジオ(ベルリン)

★2011年よりベルリン・フィルの第1ソロ奏者を務めるハンガリー出身のヴィオラ奏者マテ・スーチュとピアニスト、ミシェル・グルダルによるベルリン・チェンバー・デュオがシューマン&フランクのアルバムをリリースします。
★スーチュは、ハンガリーとベルギーで学び、国際的な様々なコンクールに入賞。その後、バンベルク交響楽団、ドレスデン・シュターツカペレで活躍し、2011年にベルリン・フィルに第1ソロ・ヴィオラ奏者として入団した逸材です。美音が魅力のスーチュは音の立ち上がりが素晴らしく、一音一音、活気にあふれたエネルギッシュな演奏を披露しております。シューマンとフランクのソナタではヴィオラらしい艶やかな音色と、高度なテクニックを駆使した圧巻の演奏で魅了します。また、シューマンの歌曲では雄弁に歌い上げます。ピアノのミシェル・グルダルは9歳でハイドンの協奏曲でデビューした逸材でスクリャービンの練習曲集(CC 72640)もリリースしている若手注目の演奏者です。今後の活躍も期待のデュオ登場と言えましょう。

0881488180275