ドビュッシー:チェロ・ソナタ、バルトーク:ラプソディ第1番&第2番、ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ(チェロ版)

HCD-32793
  • 発売中
  • アーティスト:ディッタ・ローマン、イムレ・ローマン
  • レーベル:HUNGAROTON
  • 品番:HCD-32793
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:68:39

麗しきチェリスト、ディッタ・ローマンが父イムレと共演。
阿吽の呼吸から生み出される演奏。
超絶技巧炸裂!ラヴェルのヴァイオリン・ソナタを
なんとチェロで演奏!!

収録曲

①バルトーク:ラプソディ第1番 Sz.88, BB.94c(10’05”)
②ドビュッシー:チェロ・ソナタ(10’33”)
③ファリャ:7つのスペイン民謡(12’31”)
④ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ ト長調(17’04”)
⑤バルトーク:ラプソディ第2番 Sz.89, BB.96a(11’30”)
⑥バルトーク:ルーマニア民族舞曲 Sz.56,BB.68(5’09”)

【③-⑥イムレ&ディッタ・ローマンによるチェロ&ピアノ編曲版】

ディッタ・ローマン(①-③⑤⑥チェロ/④5弦チェロ)、イムレ・ローマン(ピアノ)
セッション録音:2016年5月25-28日/ブダペスト、フンガロトン・スタジオ

★フンガロトン・レーベルの注目アーティストであるチェロ奏者のディッタ・ローマン。好評を博したバッハの無伴奏組曲(第1集 HCD 32731、第2集 HCD 32732)に続く新譜は父イムレとの共演で、ドビュッシーのチェロ・ソナタを主軸にバルトーク、ファリャ、ラヴェルを収録。父娘ならではの阿吽の呼吸から生み出される演奏は精緻にして迫力に満ちた輝かしさを呈します。注目はイムレ&ディッタ編曲によるラヴェルのヴァイオリン・ソナタ ト長調です。この作品では5弦チェロを使用。終楽章の無窮動のパートも見事なまでの完成度で演奏しております。また、バルトークのルーマニア民族舞曲の編曲も秀逸で、セーケイ編曲の有名なヴァイオリン版ともまた違う新たな魅力に満ちております。
★イヴァン・モニゲッティ、ミクローシュ・ペレーニなど世界的チェリストに師事したディッタ・ローマンはとりわけペレーニの秘蔵っ子として知られ、現在はヨーロッパを中心に活躍しております。2012年にはライプツィヒで行われたバッハ国際コンクールのチェロ部門第2位受賞し、バッハ弾きとして確固たる地位を築きました。正当的なスタイルで優しく語りかけてくるような女性らしい可憐な演奏が魅力のチェリストです。

5991813279323

Back to Top ↑