第1巻はこちら!">

ハルモニア・ムンディ60周年記念ボックス2 ≪1988-2018≫ ファミリー・スピリット

HMX-2908920
  • 発売中
  • アーティスト:V.A.
  • レーベル:HARMONIAMUNDI
  • 品番:HMX-2908920
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:18CD

  • 付属品:日本語帯・ブックレット訳つき(曲目解説・歌詞はオリジナルブックレット・日本語ブックレットとも含まれません)

60年の歴史をもつレーベルの
選りすぐり名盤の楽曲を集めた限定ボックス2種
特別価格で同時リリース!
2巻でトータル34CD、約50時間

第1巻はこちら!

収録曲

ハルモニアムンディ60周年記念ボックス2
≪1988-2018≫ ファミリー・スピリット

Ⅰ.アルフレッド・デラーの後継者たち
[CD1]
=アンドレアス・ショル=
1-9.ヴィヴァルディ:スターバト・マーテル RV 621

アンドレアス・ショル(カウンターテナー)
アンサンブル415
キアラ・バンキーニ
録音:1995年6月

=ドミニク・ヴィス=
10.カヴァッリ:歌劇『ジャゾーネ』より アリア「Voli il tempo, se sa」(第1幕第7場、デルファ)
11-12.カヴァッリ:歌劇『カリスト』より「美しい妖精よ」(第1幕第13場)、
「ついにあれほどかたくなな」(第2幕第3場)(森の住人サティリーノ)
13-14.ヘンデル:歌劇『アグリッピナ』より「Volo pronto e lieto il core」(第2幕第5場)、
「Spererò, poiché mel dice」(第2幕第16場)(ナルキソス)

ドミニク・ヴィス(カウンターテナー)
ベルリン古楽アカデミー
ルネ・ヤーコプス(指揮)
録音:1988年5月(10)、1994年8月22-29日(11-12)、2010年7月(13-14)

=ロレンス・ザゾ=
15.ヘンデル:歌劇『フラーヴィオ』よりアリア「Rompo i lacci」(第2幕第6場)
16.ヘンデル:歌劇『ジューリオ・チェーザレ』よりアリア「Va tacito」(第1幕第9場)

ロレンス・ザゾ(カウンターテナー)
ラ・ヌオヴァ・ムジカ
ダヴィッド・ベイツ(指揮)
録音:2014年1月

=ベジュン・メータ=
17.ヘンデル:歌劇『ラダミスト』よりアリア「Ombra cara di mia sposa」(第2幕第2場)
18-19.ヘンデル:歌劇『ロデリンダ』より「Fra tempeste funeste」、「Con raucomormorio」
(第2幕第4,5場)
20.ヘンデル:歌劇『ソザルメ』より二重唱「Per le porte del tormento」(第2幕第8場)

ベジュン・メータ(カウンターテナー)
フライブルク・バロック・オーケストラ
ルネ・ヤーコプス(指揮)
録音:2010年3月

Ⅱ.ルネ・ヤーコプスによるオペラ叙事詩
[CD2]
1.エミリオ・デ・カヴァリエーリ(c.1550-1602):音楽劇「魂と肉体の劇」(1600)より、
第3幕第9場、合唱(フェスタ)
ベルリン国立歌劇場合唱,フランク・マルコヴィッチ(合唱指揮),コンチェルト・
ヴォカーレ、ベルリン古楽アカデミー,ルネ・ヤーコプス(指揮)
録音:2014年5月

2.モンテヴェルディ:歌劇『ポッペアの戴冠』よりオッターヴィアのアリア「さらば、ローマ」
ジェニファー・ラーモア(メゾ・ソプラノ)
コンチェルト・ヴォカーレ
録音:1990年1月28-2月7日

3-4.モンテヴェルディ:歌劇『オルフェオ』より
「天のばらよ」、妖精の合唱

ローレンス・デール(テノール)、エフラト・ベン=ヌン(ソプラノ)
コンチェルト・ヴォカーレ
録音:1995年1月

5.カヴァッリ:『カリスト』より「Piante ombrose」
マリア・バーヨ(ソプラノ)
コンチェルト・ヴォカーレ
録音:1994年8月

6.カルダーラ:オラトリオ「キリストの足下のマッダレーナ」よりアリア

マリア・クリスティーナ・キール(ソプラノ)
バーゼオル音楽院管弦楽団、キアラ・バンキーニ(コンサートミストレス)
録音:1995年1月

7.カイザー:「クロイソス」よりエルミーラのアリア「Ihr stummen Fische seid dem gleich」

ドロテア・レシュマン(ソプラノ)
ベルリン古楽アカデミー
録音:2000年3月

8.J.S.バッハ:クリスマス・オラトリオよりアリア「シオンよ、愛をこめて準備せよ」

アンドレアス・ショル(カウンターテナー)
ベルリン古楽アカデミー
録音:1997年1月
9.J.S.バッハ:マタイ受難曲よりアリア「憐れみたまえ」

ベルナルダ・フィンク(アルト)
ベルリン古楽アカデミー
録音:2012年9月

10.ヘンデル:フラーヴィオ」より「私を忘れないで」

クリスティーナ・ヘグマン(ソプラノ)、ベルナルダ・フィンク(メゾ・ソプラノ)
アンサンブル415、キアラ・バンキーニ
録音:1989年10月

11.ヘンデル:「ジューリオ・チェーザレ」よりセストのアリア

マリアンヌ・ロルホルム(ソプラノ)
コンチェルト・ケルン
録音:1991年6-7月

12 ヘンデル:「リナルド」よりアルミーダのアリア「Furie terribili」

アレックス・ペンダ(ソプラノ)
フライブルク・バロック・オーケストラ
録音:2002年8月

13.ヘンデル:「アグリッピナ」よりアリア「私の心はあなたのもの」

アレックス・ペンダ(ソプラノ)
ベルリン古楽アカデミー
録音:2010年7月

14.ハイドン:「天地創造」より「間もなく大地のふところが開き」

ヨハネス・ヴァイサー(バス)
RIAS室内合唱団
フライブルク・バロック・オーケストラ
録音:2009年1月

15.モーツァルト:歌劇『コジ・ファン・トゥッテ』より「ハートをあなたに差し上げます」

ベルナルダ・フィンク(メゾ・ソプラノ)、マルセル・ボーネ(バス)
ケルン室内合唱団、コンチェルト・ケルン
録音:1998年

16.モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より「お手をどうぞ」

ヨハネス・ヴァイサー(バリトン)、イム・スンヘ(ソプラノ)
フライブルク・バロック・オーケストラ
録音:2006年11月

17.モーツァルト:歌劇『魔笛』より「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」

アンナ=クリスティーナ・カーッポラ(ソプラノ)
ベルリン古楽アカデミー
録音:2009年10-11月

18.モーツァルト:後宮からの誘拐より「喜びの涙が流れるとき」
マキシミリアン・シュミット(テノール)
ベルリン古楽アカデミー
録音:2014年9月

Ⅲ.バーゼルの女性たち
[CD3]
1-5独唱のためのモテット〔モンテヴェルディ:Confitebor、Currite Populi、
O quam pulchra es、Venite, Videte/マリーニ:第3旋法のシンフォニア〕

マリア・クリスティーナ・キール(ソプラノ)
コンチェルト・ソアーヴェ
ジャン=マルク・エメ
録音:1998年9-10月

ヴィヴァルディ:3声の室内ソナタ集op.1より
6.第12番「ラ・フォリア」op.1-12 ニ短調 RV63
7-10.ソナタop.1-8 ニ短調

アンサンブル415
キアラ・バンキーニ、ヴェロニク・メジャン(ヴァイオリン)
カティ・ゴール(チェロ)
イェスパー・クリステンセン(チェンバロ)
録音:1991年1月

11-13.ヴィヴァルディ:「オリンピアーデ」からシンフォニア ハ長調 RV 725
〔アレグロ-アンダンテ-アレグロ〕
14-16.ヴァイオリン協奏曲 ヘ長調 RV 282(オリジナル版)
17-19.スコルダトゥーラ調弦されたヴァイオリンの協奏曲 ロ短調 RV 391

リ・インコーニティ
アマンディーヌ・ベイエ(ヴァイオリン)
録音:2014年11月
Ⅳ.新時代の鍵盤ヴィルトゥオーゾ
[CD4]
=クリストフ・ルセ=
1-6.F.クープラン:クラヴサン曲集第3巻より第4組曲
クリストフ・ルセ、ブランディーヌ・ランヌ(チェンバロ)
録音:1992年11月
=リチャード・エガー=
7-11.J.S.バッハ:フランス組曲第1番 ニ短調 BWV 812

リチャード・エガー(チェンバロ)
録音:2015年8月

=ディエゴ・アレス=
12-17.アントニオ・ソレル:プレリュード第3番 ハ長調、ソナタ第1番 ハ長調、ソナタ第2番 ハ長調、
ソナタ第17番 イ短調、ソナタ第18番 イ短調、ソナタ第40番 ニ短調

ディエゴ・アレス(チェンバロ)
録音:2015年3月

=クリスティアン・ベザイデンホウト=
18-20.モーツァルト:ピアノ・ソナタ KV 333、変ロ長調クリステァン・ベザイデンホウト
(フォルテピアノ)
録音:2011年5月

[CD5]
=アンドレアス・シュタイアー=
1-34.ベートーヴェン:ディアベッリ変奏曲 op.120
アンドレアス・シュタイアー(フォルテピアノ)
録音:2010年9月

=アレクサンドル・メルニコフ=
35-38.ブラームス:ピアノ・ソナタ第2番 嬰ヘ短調
アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ/ベーゼンドルファー1875年)
録音:2010年5月

Ⅴ.古典再訪
[CD6-7]
ハイドン:『四季』

マルリス・ペーターゼン(ソプラノ;ハンネ)
ウェルナー・ギューラ(テノール;ルーカス)
ディートリヒ・ヘンシェル(バリトン;シモン)
フライブルク・バロック・オーケストラ
RIAS室内合唱団
ルネ・ヤーコプス(指揮)
録音:2003年8月

[CD8]
ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス ニ長調 op.123

ブリジット・レンメルト(メゾ・ソプラノ) 
ローザ・マニヨン(ソプラノ) 
ジェームズ・テイラー(テノール) 
コルネリウス・ハウプトマン(バス) 
シャペル・ロワイヤル
コレギウム・ヴォカーレ
シャンゼリゼ管弦楽団
フィリップ・ヘレヴェッヘ(指揮)
録音:1995年2月

[CD9]
1-3.ハイドン:チェロ協奏曲 ハ長調 Hob.VIIb:1
ジャン=ギアン・ケラス(チェロ)
フライブルク・バロック・オーケストラ
ペトラ・ミュレヤンス
録音:2003年3月

4-6.モーツァルト:ピアノ協奏曲第12番 イ長調 KV 414
クリスティアン・ベザイデンホウト(フォルテピアノ)
フライブルク・バロック・オーケストア
ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ
録音:2014年11月

7-9.モーツァルト:クラリネット協奏曲 イ長調 KV 622
ロレンツォ・コッポラ(クラリネット)
フライブルク・バロック・オーケストラ
ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ
録音:2007年5月

Ⅵ.フランス・チェロ楽派
[CD10]
1-3.オッフェンバック(1819-1880):2つのチェロのための組曲より第1番 op.54

ロラン・ピドゥ、エティエンヌ・ペクラル(チェロ)
録音:1979年12月

4-9.J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番 ト長調 BWV 1007

ジャン=ギアン・ケラス(チェロ)
録音:2007年3月

10-12.デュティユー:ザッハーの名による3つのストローフ

エマニュエル・ベルトラン(チェロ)
録音:1999年7月

13-15.シューベルト:アルペジオーネ・ソナタ

ブリュノ・フィリップ(チェロ)
タンギー・ド・ヴィリアンクール(ピアノ)
録音:2017年4月

Ⅶ.新しいロマン派
[CD11]
1-3.メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64

イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)
フライブルク・バロック・オーケストラ
パブロ・エラス=カサド(指揮)
録音:2017年3月

4-5.メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲 イ短調 MWV 02

クリスティアン・ベザイデンホウト(フォルテピアノ)
フライブルク・バロック・オーケストラ
ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ
録音:2010年4月

6-9.メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」op.90

フライブルク・バロック・オーケストラ
パブロ・エラス=カサド(指揮)
録音:2015年3月

Ⅷ.HIPへの潮流
[CD12]
1-8.ラヴェル:バレエ音楽「ダフニスとクロエ」より第2、第3組曲

フランソワ=グザヴィエ・ロト(指揮)
レ・シエクル、アンサンブル・エデス
録音:2016年

9-20.ラヴェル:バレエ音楽「マ・メール・ロワ」(全12曲)

フランソワ=グザヴィエ・ロト(指揮)
レ・シエクル
録音:2016年

Ⅷ.HIPへの潮流
[CD13]
1-4. シューマン:ピアノ三重奏曲第2番 ヘ長調 op.80
5-7. シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 op.54

アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ)
イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)
ジャン=ギアン・ケラス(チェロ)
録音:2014年

8-11. ブラームス:ピアノ三重奏曲第3番 ハ短調 op.101

トリオ・ヴァンダラー〔ジャン=マルク・フィリップス=ヴァイジャベディアン
(ヴァイオリン)、ラファエル・ピドゥ(チェロ)、ヴァンサン・コック(ピアノ)〕
録音:2005年9月

Ⅹ . リートの巨匠たち
[CD14]
1-5. シューベルト:冬の旅 D911 より〔おやすみ/風見の旗/凍った涙/氷結/菩提樹〕

ヴェルナー・ギューラ(テノール)
クリストフ・ベルナー(フォルテピアノ)
録音:2009年10月

6-14. シューマン:リーダークライスop.24

マーク・パドモア(テノール)
クリスティアン・ベザイデンホウト(フォルテピアノ)
録音:2010年6月

15-20.ヴォルフ:歌曲〔ミニヨンの歌(ゲーテ)[私に語れとなど命じないで/
ただ憧れを知る人だけが/大人になるまでこのままに]/ねずみとりのおまじない(メーリケ)/

捨てられた女中さん(メーリケ)/ニクセのビンゼフース(メーリケ)〕

ゾフィー・カルトホイザー(ソプラノ)
ユージン・アスティ(ピアノ)
録音:2015年10月

21-28. アイスラー:厳粛な歌
29-31. シューベルト:魔王D328、若者と死D545、セレナーデD889

マティアス・ゲルネ(バリトン)
アンサンブル・レゾナンツ(21-28)
アンドレアス・ヘフリガー(ピアノ/29)
ヘルムート・ドイチュ(ピアノ/30)
アレクサンダー・シュマルツ(ピアノ/31)
録音:2012年9月(21-28)、2012年1月(29)、2008年1月(30)、2010年2月(31)

XI. 新しい探求者
[CD15]
1. ロッシーニ:一滴の涙

アンサンブル・エクスプロラシオン
ヤン・フェアミューレン(ピアノ(エラール))
ロエル・ディールティエンス(チェロ&指揮)
録音:2003年10月

2-5.ドニゼッティ:歌劇『連隊の娘』よりマリーのアリア「さようなら」、
歌劇『ラ・ファヴォリータ』よりレオノーレのアリア「私のフェルナンド」/
ベッリーニ:歌劇『ノルマ』よりアリア「清らかな女神よ」/
ヴュータン:無伴奏ヴィオラのためのカプリッチョ ハ短調op.55

アントワーヌ・タメスティ(ヴィオラ)
セドリック・ティベルギアン(ピアノ/2-4)
録音:2015年10月

6-21.ファリャ:恋は魔術師1914年版
リウレ劇場管弦楽団
ジョセプ・ポンス(指揮)
録音:1990年11月

22-25.Holy Manna Brethren, we have met to worship/Abbeville Come, Holy Spirit, come/
Wondrous Love (What wondrous love is this!)/Sweet Hour of Prayer

アノニマス4
録音:2003年5月

[CD16]
1. ショパン:子守歌 op.57
2. ドビュッシー:月の光
3. ショパン:練習曲 変イ長調 op.25-1
4. ドビュッシー:練習曲第11番「組み合わされたアルペジオのために」
5. ショパン:バラード第4番 ヘ短調 op.52

ハヴィエル・ペリアネス(ピアノ)
録音:2012年11月

ガーシュウィン:
6. 私の彼氏
7. 魅惑のリズム
8. サマータイム
9. ガーシュウィン(グローフェ編):ラプソディ・イン・ブルー(オリジナル・ジャズバンド版1924)

リンカーン・マヨーガ(ピアノ)
スティーヴン・リッチマン(指揮)
ハーモニー・アンサンブル・ニューヨーク
録音:2004, 2006, 2007年

10-12. スティーヴ・ライヒ:Double Sextet(2007)

アンサンブル・シグナル
ブラッド・ラブマン(指揮)
録音:2011年

XII. ニュー・ジェネレーション
[CD17]
1-11.「夜のコンセール・ロワイヤル~4部または4夜からなる「夜の王のバレ」
 1653年2月23日、王によって踊られた「夜の王のバレ」に基づく」より第1部
「夜」

セバスティアン・ドセ(指揮) アンサンブル・コレスポンダンス
録音:2015年2月

12-20. A Fancy~英国のエアとテューンに基づくファンタジー(17世紀)
〔マシュー・ロック:カーテン・テューン、Lilk/パーセル:序曲、第2の音楽
(The Virtuous Wife Z.611 より)、ホーンパイプ(妖精の女王Z.629より)、
I see, she flies me、おお孤独よ!/ドラジ:夢の神よ、あなたはどこに!

ベルトラン・キュイエ(指揮) 
カラヴァンセライル
レイチェル・レドモンド(ソプラノ) 
録音:2016年11月

21-29. ラインの娘~シューベルト、シューマン、ブラームス、ワーグナー
[モルペウスの娘] ワーグナー:ライン川の河底に
(女声合唱、ハープ、4つのホルン、2本のコントラバス),
シューマン:子守歌Op.78-4(女声四重唱とハープ)*,
ブラームス:私は角笛を苦しみの谷で鳴らすOp.41-1(4つのホルン)
[人魚] シューマン:ロマンス第1 集Op.69-5「海の女神」,
シューベルト:詩篇 23番「主はわが飼い主」D.706(女声とハープ),
シューマン:ロマンス第2集 Op.91-6「海の中で」 
[セレナーデ]ワーグナー:ジークフリート~ジークフリートの鐘(ホルン・ソロ),
ブラームス:女声合唱のための13 のカノンOp.113-5「かたい決意」,シューベ
ルト:セレナーデD.920(メゾ・ソプラノ、女声合唱)
*ヴィンセント・マナック編曲

アンサンブル・ピグマリオン
ラファエル・ピション(指揮)
ベルナルダ・フィンク(メゾ・ソプラノ)
録音:2015年7月

XIII. あらゆるスタイルを弾きこなす巨匠たち
[CD18]
1-2. ハイドン:弦楽四重奏曲 変ロ長調 op.33-4, Hob.III:40
3-14. クルターク: 12のミクロリュード op.13「アンドラーシュ・ミハーイに捧ぐ」

カザルス四重奏団【アベル・トマス・レアルプ(Vn)、ヴェラ・マルティネス・メネル(Vn)、
ジョナサン・ブラウン(Vla)、アルノー・トマス・レアルプ(Vc)】
録音:2009年5月

15-16. J.S. バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ト短調 BWV 1001より
アダージョ、フーガ
17-18. バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ ト短調 Sz117よりテンポ・ディ・チャコーナ、フーガ

イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)
録音:2011年9月(15-16)、1996年6月(17-18)

19-20. ショスタコーヴィチ:プレリュードとフーガ第1番 ハ長調
21-23. ショパン:練習曲op.10-1 ハ長調、10-2 イ短調、10-3 ホ長調

アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ)
録音:2008年5月(19-20)、2016&2017年(21-23)

24-26. F.クープラン:神秘的なバリケード(第6組曲より)/ティク・トク・ショック
(第18組曲より)/クープラン(第21組曲より)
27. サティ:シネマ

アレクサンドル・タロー(ピアノ)、エリク・ル・サージュ(ピアノ(27))
録音:2006年7月(24-26)、2008年5月(27)

★ハルモニア・ムンディは、1958年に産声を上げました。それから60年にわたり、実に何千もの録音を世に出してきました。そのクオリティの高さと独自性、そしてアーティストとの深い結びつきは今なお他の追随を許しません。このたび、60年を記念し、これまでのハルモニア・ムンディの歩みを振り返る内容のボックスが発売されます。2つのボックスで、60年の歴史が30年ずつに分けられてプログラムが組まれています。1つ目のボックスは、≪革命の時代≫と題し、レーベルが生まれてから30年間を振り返るもので、サン=ミシェル=ド・プロヴァンスの高地でレーベル黎明期を支えたアーティストたちによる、古楽へのあくなき探求を中心に収録されております。レーベル創設者、故ベルナール・クータツの妻で元ミュージック・ディレクターおよびプロダクション・ディレクターを務めた、エヴァ・クータツ氏のインタビューが掲載されています(日本語訳あり)。2つ目のボックスでは、≪ファミリー・スピリット≫と題し、1988年から現在までを振り返ります。「アティス」や「マタイ受難曲」での成功の後、レーベル黎明期を支えたアーティストたちの精神を受け継ぐ次世代の音楽家たちの演奏を中心に構成されています。こちらには、現在ハルモニア・ムンディ・レーベルでプロダクション・ディレクターを務めるクリスティアン・ジラルダン氏のコメントが寄せられています(日本語訳あり)。なお、いずれの巻も、曲目解説や歌詞テキストは掲載されておりません。

3149020934289