アンティエ・ヴァイトハース / バッハ&イザイVol.1

KKC-5600
  • 発売中
  • レコード芸術特選盤
  • アーティスト:アンティエ・ヴァイトハース
  • レーベル:CAVI MUSIC
  • (国内仕様)
  • 品番:KKC-5600
  • 原盤品番:4260085533206
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:¥3,000+税
  • 形態:CD

  • 録音情報など:輸入盤・日本語帯・解説付
  • 付属品:日本語帯・解説付

収録曲

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番ト短調 BWV.1001
イザイ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番ト短調 Op.27-1
イザイ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第2番イ短調 Op.27-2
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調 BWV.1004

アンティエ・ヴァイトハース(ヴァイオリン)
使用楽器:シュテファン=ペーター・グライナー2001年製
録音:2012年10月ケルン

★現代最高の弦楽四重奏団といわれるアルカント・カルテットの第1ヴァイオリンを務めるアンティエ・ヴァイトハース。抜群の安定感と表現力、そして豊かな音量と音色でカルテットの起点となっています。「CAvi」レーベルにはソロやアンサンブルなどを含めてこれまで17枚のCD を発売しています。どのアルバムも冷静な曲作りと、ここ一番では大胆にも聴かせ、聴くものを魅了させてきました。そして、この度発売されるのは、無伴奏ヴァイオリン作品の最高峰、J.S.バッハとイザイです。本アルバムは、この二人の作曲家の無伴奏を組み合わせたアルバム三部作の第1弾となります。
構成はJ.S.バッハの作品がイザイを挟むように収録。極めて自然なフレージングで開始され、終曲「シャコンヌ」でもヴァイトハースの「シャコンヌ」という主張のある演奏ではなく、静かに音楽が語りかけてくるような深い音楽性を感じる演奏です。注目は、ヴァイトハースが使用している楽器です。現代のドイツの製作者シュテファン=ペーター・グライナー製。近年、名器ストラディヴァリウスから乗り換えるプロの演奏者も増え、クリスチャン・テツラフが使っていることでも話題となった楽器。落ち着いた音色と上品で繊細な響きが魅力。ヴァイトハースは、しなやかに美しく弾きこなしています。

◆レコード芸術 2016年4月号 特選盤

関連商品

  • バッハ&イザイVol.2
    KKC-5681
  • ブラームス: ヴァイオリン協奏曲ニ長調、弦楽五重奏曲第2番ト…
    KKC-5680
  • バッハ&イザイVol.2
    4260085533466
  • ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.77
    4260085533435
  • ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調、弦楽五重奏曲第2番ト長…
    4260085533282
  • アンティエ・ヴァイトハース / バッハ&イザイVol.1
    4260085533206
  • ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.61
    KKC-5380

4909346010963