スカルラッティ:鍵盤楽器のための18のソナタ集

BISSA-2138
  • 発売中
  • レコード芸術特選盤
  • アーティスト:エフゲニー・スドビン
  • レーベル:BIS
  • (国内仕様)
  • 品番:KKC-5676
  • 原盤品番:BIS SA-2138
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:¥3,000+税   
  • 形態:SACD Hybrid

  • 付属品:輸入盤・日本語帯・解説付

収録曲

スカルラッティ:鍵盤楽器のための18のソナタ集

(①ニ短調K.417/②イ長調K.208/③ハ長調K.159/④ハ短調K.56/⑤ニ短調K.213/⑥ト長調K.125/⑦ト短調K.3Z73/⑧ニ長調K.119/⑨ヘ短調K.69/⑩ト長調K.425/⑪ニ長調K.29/⑫ハ短調K.99/⑬ト短調K.12/⑭ニ長調K.479/⑮ニ短調K.9/⑯嬰ヘ長調K.318/⑰ニ短調K.141 /⑱ニ短調K.32)

エフゲニー・スドビン(ピアノ)
セッション録音:③⑤⑮⑰2014年7月、①⑥⑧⑨⑪⑬⑱2015年2月、②④⑦⑩⑫⑭⑯ 2015年7月 /ブリストル聖ジョージ(イングランド)

★SACDハイブリッド盤。スクリャービンとメトネルのピアノ協奏曲を収録したアルバム(BIS SA 2088)がインターナショナル・クラシック・ミュージック・アワード(ICMA)2016 の協奏曲部門を受賞するなど、世界が注目するピアニスト、エフゲニー・スドビン。期待の新譜はスカルラッティの18のソナタ集です。
★スカルラッティといえばスドビンの代名詞ともなった2004年録音のデビュー盤(BIS 1508 / KKC 5225)で、このディスクは発売時にヨーロッパで大騒ぎとなり、日本でもレコード芸術特選盤になるなど話題となりました。あれから10年。光り輝く音色、歯切れのよいタッチ、流れるような推進力、絶妙な歌い回しを持ち味とするスドビンから紡ぎだされるスカルラッティは絶品の極みで、欧米で「ホロヴィッツの再来」とも評されているのも納得の出来栄えです。現在の充実ぶりをうかがえる大注目盤です。

◆レコード芸術 2017年2月号 特選盤

関連商品

  • ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番、第2番
    BIS SA-2078
  • スカルラッティ:鍵盤楽器のための18のソナタ集
    BIS SA-2138
  • メトネル:情景画、おとぎ話、回想ソナタ、朝の歌、悲劇的ソナタ…
    BIS SA-1848
  • スクリャービン:ピアノ協奏曲 嬰ヘ短調Op.20
    メト…

    BIS SA-2088

4909346012684