バルトーク:ピアノ協奏曲第3番、管弦楽のための協奏曲

HMM-902262
  • 発売中
  • レコード芸術特選盤
  • アーティスト:パブロ・エラス=カサド
  • レーベル:HARMONIAMUNDI
  • (国内仕様)
  • 品番:KKC-5844
  • 原盤品番:HMM-902262
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:¥3,000 + 税 
  • 形態:CD

  • 付属品:輸入盤・日本語帯・解説付

収録曲

バルトーク(1881-1945):
・ピアノ協奏曲第3番 BB127, Sz119
・管弦楽のための協奏曲 BB123, Sz116

ハヴィエル・ペリアネス(ピアノ)
パブロ・エラス=カサド(指揮) ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:2016年9月26日-10月1日、ガスタイク、ミュンヘン

★ミュンヘン・フィルがハルモニアムンディに登場。スペインの俊英指揮者とピアニストとの競演によるバルトークです。オーケストラを率いるのはパブロ・エラス=カサド。古楽から現代もの、さらにオペラまで幅広く活躍する俊英によるミュンヘン・フィルとの初録音、注目です!バルトークの管弦楽の協奏曲では、各楽器をこれ以上ないくらい効果的に響かせながら、見通しのよい音楽運びをしています。ミュンヘン・フィルの面々のうまさも際立つ名演です。ピアノ協奏曲第3番では、ファリャ(HMC 902246)でも熱い音色で世界をうならせたハヴィエル・ペリアネスがピアニストをつとめます。ペリアネス独特の透明感のある音色で聴く第2楽章は絶品。終楽章も、充実したエネルギーと抜群のコントロールで、最後まで一気呵成に聴かせます。

◆レコード芸術 2018年6月号 特選盤

4909346015517