ベートーヴェン:《ミサ・ソレムニス》 ニ長調 Op.123

BISSA-2321
  • 発売中
  • レコード芸術特選盤
  • アーティスト:鈴木雅明
  • レーベル:BIS
  • (国内仕様)
  • 品番:KKC-5931
  • 原盤品番:BIS SA-2321
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:¥3,000 + 税 
  • 形態:SACD Hybrid

  • 録音情報など:5.0 Surround sound
  • 収録時間:74:07
  • 付属品:輸入盤・日本語帯・解説・対訳付

最高の演奏陣、最高の解釈によるBCJ のミサ・ソレムニス

収録曲

ベートーヴェン:ミサ・ソレムニスOp.123

アン=ヘレン・モーエン(ソプラノ)、ロクサーナ・コンスタンティネスク(アルト)、
ジェイムズ・ギルクリスト(テノール)、
ベンジャミン・ペヴァン(バス)
鈴木雅明(指揮)バッハ・コレギウム・ジャパン、鈴木優人(オルガン)
録音:2017年1月、2月/川口総合文化センター・リリア、音楽ホール

★SACDハイブリッド盤。バッハ・コレギウム・ジャパンが満を持してベートーヴェンの《ミサ・ソレムニス》を録音しました。古今のミサ曲中最も偉大な作品のひとつ《ミサ・ソレムニス》は、ベートーヴェン自身が書簡中にたびたび「私の最大の作品」と記しており、たんに大編成、長い演奏時間を要するというだけでなく、作品の芸術的価値の高さに強い確信を抱いていたことを示しております。
★豪華な独唱陣に加え、ベネディクトゥスでの寺神戸亮のヴァイオリン独奏にも注目。トロンボーンには話題の清水真弓も参加。極上の《ミサ・ソレムニス》をご堪能ください。

◆レコード芸術 2018年11月号 特選盤

4909346016682

Back to Top ↑