ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス(荘厳ミサ)ニ長調 作品123

KKC-9112
  • 発売中
  • レコード芸術特選盤
  • アーティスト:クリスティアン・ティーレマン
  • レーベル:C MAJOR
  • (国内仕様)
  • 品番:KKC-9112
  • 原盤品番:70-5504
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:¥6,018+税
  • 形態:Blu-ray

  • 録音情報など:画面:カラー、16:9、HD音声:PCMステレオ、DTS-HD Master Audio 5.1、字幕:独英仏西中韓日、Region All
  • 付属品:輸入盤・日本語帯解説付

2010年2月ドレスデン爆撃戦没者追悼演奏会ライヴ

収録曲

ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス(荘厳ミサ)ニ長調 作品123

クラッシミラ・ストヤノヴァ(ソプラノ)エリーナ・ガランチャ(メゾ・ソプラノ)
ミヒャエル・シャーデ(テノール)フランツ=ヨーゼフ・ゼーリヒ(バリトン)
ドレスデン国立歌劇場合唱団(合唱指揮:パブロ・アサンテ)
シュターツカペレ・ドレスデン(ヴァイオリン・ソロ:マティアス・ヴォロング)
クリスティアン・ティーレマン(指揮)

収録:2010年2月13日、14日ドレスデン、ゼンパーオーパー(ライヴ)
映像監督:ミヒャエル・バイヤー

★クリスティアン・ティーレマンが、2010年2月13日と14日の2日間に亘り、ゼンパーオーパーで、就任前のシュターツカペレ・ドレスデンを指揮したベートーヴェンの「荘厳ミサ曲」。第2次世界大戦が最終局面を迎えていた時期、1945年2月13日から15日にかけて英米の連合国軍による爆撃を受けたドレスデンは、街の大半を破壊し尽くされ、一般市民を含む 3万とも15万ともいわれる夥しい数の犠牲者を出しました。戦後、当地ドレスデンでは、いわゆる「ドレスデン爆撃」として名高い、この未曾有の戦禍を被ったのと同じ 2月13、14の両日に、シュターツカペレ・ドレスデンによってレクィエムやミサ曲といったプログラムが組まれ、「ドレスデン爆撃戦没者追悼演奏会」が開かれるのが毎年の恒例となっています。ティーレマンはちょうどウィーン・フィルとのベートーヴェン・チクルスに取り組んでおり、ベートーヴェンに対する理解がより一層深まっていた時期と重なります。こうした背景のもと、ティーレマンが2012年のシーズンより首席指揮者に就任することが決まっていたシュターツカペレ・ドレスデンと臨んだ本公演は、近年、とみにおおきな構えでの音楽運びを持ち味とするこの指揮者にあって、いつにもましてその傾向が顕著な内容となっています。

◆レコード芸術 2015年4月号 特選盤

関連商品

  • ブルックナー: 交響曲第3番ニ短調 WAB103「ワーグナー…
    74-0808
  • ブルックナー: 交響曲第3番ニ短調 WAB103「ワーグナー…
    74-0904
  • ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」(187…
    PH-16064
  • ヴェルディ:歌劇「オテロ」全4幕
    74-0104
  • ヴェルディ:歌劇「オテロ」全4幕
    KKC-9216
  • ヴェルディ:歌劇「オテロ」全4幕
    74-0008
  • ヴェルディ:歌劇「オテロ」全4幕
    KKC-9217
  • ブルックナー:交響曲第6番イ長調
    73-8208

4909346009592