フンパーティンク(1854-1921):ヘンゼルとグレーテル 全3幕の童話劇

20-72988
  • 発売中
  • レコード芸術特選盤
  • アーティスト:クリスティアン・ティーレマン
  • レーベル:EURO ARTS
  • (国内仕様)
  • 品番:KKC-9182
  • 原盤品番:20-72988
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:¥4,500+税
  • 形態:DVD

  • 録音情報など:画面:16:9 NTSC、音声:PCMステレオ、DTS5.0、DD5.0、リージョン:All、字幕:英独仏西韓日
  • 収録時間:113分
  • 付属品:輸入盤・日本語帯・解説付

ウィーン国立歌劇場久々の上演
ティーレマンによる<ヘンゼルとグレーテル>の新演出

収録曲

フンパーティンク(1854-1921):ヘンゼルとグレーテル 全3幕の童話劇

台本:アーデルハイト・ヴェッテ

アドリアン・エレート(バス:ペーター/父親、ほうき職人)
ヤニナ・ベヒレ(アルト:ゲルトルート/母親)
ダニエラ・シンドラム(メゾソプラノ:ヘンゼル/兄)
イレアナ・トンカ(ソプラノ:グレーテル/妹)
ミヒャエラ・シュースター(メゾソプラノ:お菓子の魔女)
アニカ・ゲルハルツ(ソプラノ:眠りの精、朝露の精)

ウィーン国立歌劇場、ウィーン国立歌劇場舞台上オーケストラ
クリスティアン・ティーレマン(指揮)
ウィーン国立オペラ学校児童合唱団

エイドリアン・ノーブル(演出)
アンソニー・ワード(美術)
ジャン・カルマン(照明)
アンドジェイ・ゴールディング(映像)
デニス・セイヤーズ(振付)
アニエス・メテ(映像監督)
収録:2015年11月ウィーン国立歌劇場

★グリム童話を原作とした<ヘンゼルとグレーテル>は、貧困のため森にすてられた子供たちが、魔女におそわれるも自ら窮地を脱し、無事に家へ戻るという話で、クリスマス・シーズンを中心に子供向けのオペラとしてヨーロッパ各地で上演されます。この映像は、久々にウィーン国立歌劇場で同演目が上演されることになり、英国出身のエイドリアン・ノーブルが演出を担当、クリスティアン・ティーレマン指揮という注目の一作となりました。
★フンパーディンクは、ワーグナーの直弟子のひとりで、「パルジファル」のコピストをしており、ワーグナーからも信頼も厚かった人物。その影響は随所に感じ取ることができますが、民謡を取り入れたりフンパーティンクの巧みな手腕により、このメルヒェン・オペラをより親しみやすく仕上げています。ティーレマンもこの点には非常に重きを置いており、響きの中にはっきりとワーグナーの影響を聴き取ることができると言っています。とは言っても、このオペラは童話であり悲劇ではないので、演出でも辛く厳しい状況でも、想像力を駆使して進む子供たちを前向きに描いています。ブックレットには、演出家ノーブルとティーレマンの本作に関する2人のインタビューがおさめられています。
★ヘンゼルを演じるのは、表情豊かな声と高い演技力で定評のあるダニエラ・シンドラム。グレーテルはルーマニア出身のソプラノ、イレアナ・トンカ。ペーターには、ティーレマンからの信頼も厚いバリトン、アドリアン・エレート。と歌手陣も実力派が揃い、極上のクリスマス・オペラが誕生しました。

◆レコード芸術 2017年1月号 特選盤

関連商品

  • 73-8208 ブルックナー:交響曲第6番イ長調
    73-8208
  • 73-8304 ブルックナー:交響曲第6番イ長調
    73-8304
  • 73-2508 ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」(ハース…
    73-2508
  • 73-2604 ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」(ハース…
    73-2604
  • 73_7808 ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調Op.125「合唱つき」
    KKC-9186
  • 73_7808 ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調Op.125「合唱つき」
    73-7808
  • 73_7904 ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調Op.125「合唱つき」
    KKC-9185
  • 73_7904 ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調Op.125「合唱つき」
    73-7904

4909346012288