メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲、ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ

LPSMBA-007
  • 発売中
  • アーティスト:ミシェル・オークレール
  • レーベル:SPECTRUM SOUND
  • 品番:LPSMBA-007
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:LP 500枚完全限定プレス

  • 付属品:シリアルナンバー入り 日本語解説付

香るような甘美さも絶大な魅力。
オークレールのメンコンがLPに!

収録曲

Side A
①メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64
マニュエル・ローザンタール(指揮)、フランス国立管弦楽団
ライヴ録音:1959年4月2日/パリ(ステレオ)

Side B
②ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ ト長調
ジャクリーヌ・ボノー(ピアノ)
録音:1958年11月25日/フランス(モノラル)

③バルトーク:ラプソディ第1番 BB.94
ジュヌヴィエーヴ・ジョワ(ピアノ)
ライヴ録音:1967年11月24日/フランス(モノラル)
以上、ミシェル・オークレール(ヴァイオリン)

★丁寧な復刻で好評を得ているスペクトラム・サウンドからオークレールのメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲、ラヴェルのヴァイオリン・ソナタ、そし
てバルトークのラプソディ第1番のLPが登場!平林直哉氏による日本語解説付。全世界500セット、シリアルナンバー入りです。
★『メンデルスゾーンの協奏曲はオークレールのソロは流麗感にも満ちあふれ、香るような甘美さも絶大な魅力だ。オーケストラの明るい音色も特筆されよう。ラヴェルは音の芯の強さと輝かしさ、そして何とも言えないしゃれた味わいが、実に見事に調和している。~ライナーノーツ 平林直哉』

4580481397074