ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ、オネゲル&マルティヌー:チェロ・ソナタ

LPSMBA-035
  • 発売中
  • アーティスト:アンドレ・レヴィ
  • レーベル:SPECTRUM SOUND
  • 品番:LPSMBA-035
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:LP 180g 重量盤 完全限定プレス

  • 録音情報など:モノラル

アンドレ・レヴィ、最後の録音も収録!
濃厚で情熱的なレヴィ、R.T.F録音集。

収録曲

LP A 面
・ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ
  ジャンヌ・ゴーティエ(ヴァイオリン)
  セッション録音:1959年4月7日/ORTFスタジオ
・オネゲル:チェロ・ソナタ~第1楽章
  アンリエット・ピュイグ=ロジェ(ピアノ)
  セッション録音:1966年5月5日/ORTFスタジオ

LP B 面
・オネゲル:チェロ・ソナタ~第2、3楽章
  アンリエット・ピュイグ=ロジェ(ピアノ)
  セッション録音:1966年5月5日/ORTFスタジオ
・マルティヌー:チェロ・ソナタ第3番 H.340
  ジュヌヴィエーヴ・ジョワ(ピアノ)
  セッション録音:1968年4月1日/ORTFスタジオ

以上、アンドレ・レヴィ(チェロ)

★丁寧な復刻技術で定評のあるスペクトラム・サウンド。当LPはアンドレ・レヴィのR.T.F録音集からラヴェルのヴァイオリンとチェロのためのソナタ、オネゲルのチェロ・ソナタ、そしてレヴィ最後の録音となったマルティヌーのチェロ・ソナタ第3番を収録しております。この貴重な録音をスペクトラム・サウンドの見事な復刻、しかもLPで聴くことができるのはアナログ・ファン狂喜と言えましょう。完全限定プレス。180グラム重量盤(東洋化成プレス)。シリアルナンバー入り。
★アンドレ・レヴィは1894年パリ生まれ。パリ音楽院でカミーユ・シュヴィヤールに室内楽を、チェロをジュール・ロエブにそれぞれ学び、1912年プルミエ・プリを授かっています。1914年、ハイドンのチェロ協奏曲を弾いてデビュー。1952年にはジュヌヴィエーヴ・ジョワ、ジャンヌ・ゴーティエらとフランス三重奏団を結成するなど主に室内楽の分野で活躍しました。

4580481397609