チャイコフスキー:歌劇『エフゲニー・オネーギン』 Op.24

MAGGIO-020
  • 発売中
  • アーティスト:ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ
  • レーベル:MAGGIO LIVE
  • 品番:MAGGIO-020
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:2CD

  • 録音情報など:ステレオ
  • 収録時間:CD1 70:32 CD2 76:14

指揮者ロストロポーヴィチ、
80年イタリア・ライヴ!
重要レパートリーの1つである『オネーギン』を
熱く指揮!

収録曲

チャイコフスキー:歌劇『エフゲニー・オネーギン』 Op.24

カティア・アンジェローニ(ラーリナ)
ガリーナ・ヴィシネフスカヤ(タチアーナ)
エレーナ・ツィリオ(オリガ)
アンナ・ディ・スタジオ(フィリピエヴナ)
レオ・ヌッチ(エフゲニー・オネーギン)
ニコライ・ゲッダ(レンスキー)
ラファエル・アリエ(グレーミン)
シモーネ・アライモ(中隊長)
ジョルジョ・ジョルゲッティ(ザレーツキー)
ピエール・フランチェスコ・ポーリ(トリケ)
ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(指揮)
フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団、同合唱団
ロベルト・ガッビアーニ(合唱指揮)

録音:1980年6月22日/フィレンツェ、コムナーレ劇場

★フィレンツェ五月音楽祭レーベル「MAGGIO」からロストロポーヴィチのライヴが登場!指揮者ロストロポーヴィチにとって、チャイコフスキーを始めとしたロシアの作品群は重要なレパートリーであり、『エフゲニー・オネーギン』も得意曲でした。指揮者としてのキャリアを十分に重ねた1980年のライヴで、真に迫った演奏が繰り広げられています。
★タチアーナを歌うのはロストロポーヴィチの夫人であり名ソプラノ歌手であるガリーナ・ヴィシネフスカヤ。手紙の場面での素晴らしい歌声と観客からの熱狂的な拍手喝采が聴きものです。他にもレオ・ヌッチやニコライ・ゲッダら超一流歌手が出演しています。

8051766590207