ラ・フォル・ジュルネ音楽祭20周年記念アルバム

MIR 236
  • 発売中
  • アーティスト:V.A.
  • レーベル:MIRARE
  • 品番:MIR-236
  • ジャンル:その他
  • 価格:オープン価格
  • 形態:3CD


祝 20周年LFJ!

収録曲

[CD1]
1. J.S. バッハ:マニフィカト BWV243~マニフィカト
フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2009年「シュッツからバッハまで」
2. J.S. バッハ:オーボエ・ダモーレ協奏曲~ 第1楽章アレグロ
パトリック・ボージロー(Ob)
フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2006年「国々のハーモニー」
3. J.S. バッハ:カンタータ第106番「神の時こそ、いと良き時」BWV106
フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2000年「ヨハン・ゼバスチャン・バッハ」
4.ヴィヴァルディ:詩篇第126番「ニシ・ドミヌス」RV608
カルロス・メーナ(CT) ハンス・イェルク・マンメル(T)
フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2009年「シュッツからバッハまで」
5. J.S. バッハ:マニフィカト BWV243~「エト・ミゼリコルディア(その憐れみは世々に限
りなく)」
フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2009年「シュッツからバッハまで」
6. ヘンデル:カンタータ「炎の中で」HWV170~アリア「翼をもつ者は空を飛ぶがよい」
ヌリア・リアル(S)
フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2006年「国々のハーモニー」
7. D.スカルラッティ:ソナタ ト短調K.27
ピエール・アンタイ(Cemb)
*2003 年「モンテヴェルディとヴィヴァルディ」
8. J.S. バッハ/ジロティ編:前奏曲 ト短調BWV855a
アンヌ・ケフェレック(P)
9. J.S. バッハ:前奏曲 ハ長調BWV846
シュ・シャオ・メイ(P)
*2000 年「ヨハン・ゼバスチャン・バッハ」
10.ソレル:ソナタ第129番ホ短調R.451
ルイス・フェルナンド・ペレス(P)
*2006年「国々のハーモニー」
11.ヘンデル:ハープ協奏曲第1 番Op.4-6~第1楽章アンダンテ・アレグロ
ジョヴァンナ・ペッシ(バロックHrp)
フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2006年「国々のハーモニー」
12. パーセル:ディドとエネアスより
ヌリア・リアル(S) セリーヌ・シェーン(S)
リチェルカール・コンソート フィリップ・ピエルロ(指)
*2006年「国々のハーモニー」
13. パーセル:しばし楽の音に
ジュリー・ヘスラー(S) ラ・レヴーズ
ベンヤミン・ペロー&フローレンス・ボルトン(指)
*2006年「国々のハーモニー」
14.ペルゴレージ:スターバト・マーテルより「ドロローサ」
ヌリア・リアル(S) カルロス・メーナ(CT)
フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2003年「モンテヴェルディとヴィヴァルディ」
15. J.S. バッハ:ミサ・ブレヴィスBWV234より「クイ・トリス」
キャサリン・ フーグ(S) フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2009年「シュッツからバッハまで」
16. J.S. バッハ:ミサ曲ロ短調BWV232より「アニュス・デイ」
ヴァレリー・ボナール(A) ローザンヌ器楽アンサンブル ミシェル・コルボ(指)
*2009年「シュッツからバッハまで」
17. J.S.バッハ:カンタータ150番「主よ、われ汝をあおぎ望む」BWV150より「チャコーナ」
キャサリン・ フーグ(S) カルロス・メーナ(CT) ヤン・コボウ(T)
ステファン・マクラウド(B)
フィリップ・ピエルロ(指)リチェルカール・コンソート
*2000年「ヨハン・ゼバスチャン・バッハ」
18.ヴィヴァルディ:四季より「冬」
ジル・コリャール(Vn) アンサンブル・バルバロック
*2003年「モンテヴェルディとヴィヴァルディ」

[CD2]
1. ハイドン:チェロ協奏曲第1番より第2楽章
タチアナ・ヴァシリエヴァ(Vc)
オーギュスタン・デュメイ(指)ワロニー王立室内管弦楽団
*2002年「ハイドン&モーツァルト」
2.モーツァルト:クラリネット協奏曲イ長調K.622より第2楽章
ロマン・ギュイヨ(Cl) ヨーロッパ室内管弦楽団
*1995年「モーツァルト」
3.シューベルト:ピアノ五重奏曲「ます」より第4楽章
トリオ・ショーソン ペネロペ・ポアンシュヴァル(コントラバス) 井上典子(Va)
*2008年「シューベルト、その生涯と境遇」
4.モーツァルト:ピアノ・ソナタ第10番ハ長調K.330より第1楽章
シュ・シャオ・メイ(P)
*1995年「モーツァルト」
5.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番ニ短調Op.31-2「テンペスト」
より第3楽章
アンドレイ・コロベイニコフ(P)
*2005年「ベートーヴェンと仲間たち」
6.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番変ロ長調Op.19より第3楽章
シャニ・ディリュカ(P)
クワメ・ライアン(指)ボルドー・アキテーヌ国立管弦楽団
*1996年「ベートーヴェン」
7.ベートーヴェン:エリーゼのためにWoO.59
ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ(P)
*2005年「ベートーヴェンと仲間たち」
8.シューマン:予言の鳥
ブリジット・エンゲラー(P)
*2004年「1810年ロマン派音楽時代」
9.リスト:コンソレーション第3 番
ブリジット・エンゲラー(P)
*2004年「1810年ロマン派音楽時代」
10.ショパン:練習曲変ホ長調作品10-3
フィリップ・ジュジアーノ(P)
*2010年「ショパンの宇宙」
11.メンデルスゾーン:無言歌集より第6巻作品67-2「失われた幻影」
シャニ・ディリュカ(P)
*2004年「1810年ロマン派音楽時代」
12.シューベルト:ピアノ三重奏曲第2 番変ホ長調D 929より第2楽章
トリオ・ショーソン
*1997年「シューベルト」
13.ショパン:ピアノ協奏曲第2番より第2楽章
ボリス・ベレゾフスキー(P) パリ管弦楽団 ジョン・ネルソン(指)
*2010年「ショパンの宇宙」
14.シューベルト:アヴェ・マリア
レネゲイズ・スティール・バンド・オーケストラ
*2008年「シューベルトその生涯と境遇」

[CD3]
1. R.シュトラウス:「ツァラトゥストラはかく語りき」より導入部
ドミトリー・リス(指)ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
*2011年後期ロマン主義タイタンたち
2.ブラームス:ハンガリー舞曲第4番(ポール・ジュオン編)
山田和樹(指)ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
*2011年後期ロマン主義タイタンたち
3.ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番より第2楽章
ボリス・ベレゾフスキー(P)
ドミトリー・リス(指)ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
*2001年熱狂の日イヴァン・イリイチ
4.ボロディン:だったん人の踊りより
ドミトリー・リス(指)ウラル・フィルハーモニー管弦楽団、合唱団
*2007年民族のハーモニー
5. ガヴリーリン :交響古劇「鐘の鳴る音」より<夕べの調べ>
カペラ・サンクトペテルブルク合唱団
ヴラディスラフ・チェルヌチェンコ(指)
*2012年サクル・リュス(ロシアの祭典)
6.フォーレ:レクイエムよりサンクトゥス
ミシェル・コルボ(指)シンフォニア・ヴァルソヴィア
ローザンヌ声楽アンサンブル
*1999年ヘクトル・ガブリエル・マウリキウス
7.アルベニス:アストゥリアス
エマニュエル・ロスフェルダー(G)
*2013年パリ、至福の時
8.ラヴェル:クープランの墓よりトッカータ
ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ(P)
*1999年ヘクトル・ガブリエル・マウリキウス
9.ドビュッシー:小さな黒人
アンヌ・ケフェレック(P)
*1999年ヘクトル・ガブリエル・マウリキウス
10.サティ:ジムノペディ第1番
アンヌ・ケフェレック(P)
*2013年パリ、至福の時
11. バーバー:パ・ドゥ・ドゥ
シャニ・ディリュカ(P)
*2014年峡谷から星たちへ
12.ドヴォルザーク:スラヴ舞曲ホ短調作品72-2
クレール・デゼール(P) エマニュエル・シュトロッセ(P)
*2008年「シューベルトその生涯と境遇」
13.リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行
クレール= マリ・ル・ゲ(P)
*2001年熱狂の日イヴァン・イリイチ

★1995年にフランス北西部の町ナントではじまった「ラ・フォル・ジュルネ」音楽祭。2014年は記念すべき20回目の開催。このアルバムには、第1回のモーツァルトから最新2014年の「峡谷から星たちへ(アメリカ音楽)」まで、テーマとなった作品が45曲収録されています。
また今注目の若手指揮者山田和樹によるブラームスのハンガリー舞曲第4番(ポール・ジュオン編)など、MIRARE レーベルからCD化されていない音源も収録。
ブックレットには第1回からのポスターも掲載されており、芸術監督であるルネ・マルタン氏の多彩なプログラミングの妙を再確認できます。

3760127222361