ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第3、7&10番

MIR-360
  • 発売中
  • アーティスト:バティスト・ロペス
  • レーベル:MIRARE
  • 品番:MIR-360
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


フランスで活躍する名手2人による
ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ集

収録曲

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ集

・ソナタ第3番 変ホ長調 op.12-3 (1798)
・ソナタ第7番 ハ短調 op.30-2 (1802)
・ソナタ第10番 ト長調op.96 (1812)

バティスト・ロペス(ヴァイオリン)
モード・グラットン(フォルテピアノ)
録音:2014年5月、フランス

★ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタから、1798年、1802年、そして1812年と書かれた時期に隔たりのある3作を選んだプログラムの登場。
★バティスト・ロペスは1980年生まれ、メキシコでヴァイオリンを学びました。フランスではコンセルヴァトワールでカントロフに師事しています。室内楽に魅了され、ガウディ・カルテットで演奏。その後、ピリオド楽器にも衝撃を受け、ヘレヴェッヘ、クイケンらの指揮のもとで研鑽を積みました。2009-12年まで、フランダース・フィルのソロ・ヴァイオリン奏者を務めます。ピリオド楽器の四重奏団、エディング四重奏団のメンバーとして活躍しています。モード・グラットンは1983年フランス西部生まれ。オルガン、チェンバロ、ピアノ奏者として活躍しています。これまでにアンタイ、ピエルロ、ダミアン・ギヨンらに師事。ヘレヴェッヘ主宰のコレギウム・ヴォカーレおよび、ピエール・アンタイ主宰のル・コンセール・フランセのメンバー。MIRAREからも室内楽やソロのCDをリリース、高く評価されています。

3760127223610