デュポン:砂丘の家

MIR-418
  • 発売中
  • アーティスト:マリー=カトリーヌ・ジロー
  • レーベル:MIRARE
  • 品番:MIR-418
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:70:10

こんな美しい作品を知らなかったとは!
フランス・ピアノ音楽の秘宝登場

収録曲

①ガブリエル・デュポン:砂丘の家
 【清々しい朝の砂丘/水面の帆/思い出の家/弟の風と妹の雨/幸せの憂鬱/
 陽は波間に戯れる/赤松林の夜/海のさざめき、夜に/星の光/波浪】
②サマズイユ:海の歌【前奏曲/大洋の月光/暴風と大波】

マリー=カトリーヌ・ジロー(ピアノ)
録音:1997年1月/サン・ピエール教会(パリ)

★ガブリエル・デュポン(1878-1914) はラヴェルと同世代のフランスの作曲家。36歳で夭折したため作品数は少ないものの、独特の音世界を垣間見せています。ピアノ組曲「砂丘の家」は、1907-9年の作で、全10曲の大作。ジローはこのなかの2篇に他の録音がありますが、ここでは全曲を堪能できます。彼はドビュッシーと同じようにムソルグスキーの強い影響を受け、不思議な音響を生み出しています。さらにショーソンのような上品なメランコリーにも翳る絶美の世界が魅力で、宝物を発見したような喜びを感じます。
★ギュスターヴ・サマズイユ(1877-1967) はドビュッシーやラヴェル作品のピアノ用編曲で名を残していますが、オリジナル作品も印象派にワーグナーの影響を加えた濃密な作風が魅力。ジローの美しい演奏で楽しめます。
★フォルジュルネ音楽祭の演奏も好評だったマリー=カトリーヌ・ジロー。知られざる作品をエレガントで香り高く披露しています。このアルバムはかつてフランスのインディーズ・レーベルからリリースされていましたが、今回MIRAREから世界発売となりました。

3760127224198

Back to Top ↑