ヴィヴァルディ:歌劇「テンペのドリッラ」RV 709

OP-30560
  • 発売中
  • アーティスト:ロミーナ・バッソ
  • レーベル:NAIVE
  • 品番:OP-30560
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:2CD


あの有名な「春」の合唱も!
ヴィヴァルディの巧みな仕掛け満載「テンペのドリッラ」

収録曲

ヴィヴァルディ:歌劇「テンペのドリッラ」RV 709

〔3幕から成る英雄=牧歌的メロドラマ〕
〔台本:アントニオ・マリア・ルッキーニ、ヴェネツィア、1734年〕

ロミーナ・バッソ(Ms/ドリッラ)
セレーナ・マルフィ(Ms/エルミーロ)
マリーナ・デ・リソ(Ms/ノミオ)
ルチア・チリッロ(Ms/フィリンド)
ソニア・プリーナ(コントラルト/エウダミア)
クリスティアン・セン(Br/アドメート)
イ・バロッキスティ
ディエゴ・ファソリス(指揮)
録音:2014年5月1-9日、2017年7月26-29日、ルガーノ

★ヴィヴァルディの音楽想像の創造性と多様性のパーフェクトな一例と言われる傑作オペラ、テンペのドリッラの登場。牧歌的・妖精の要素の物語、充実の合唱(あの有名な「春」のメロディも歌います)、そして同時代の作曲家たちのオペラからの名アリアの効果的な引用・・・ヴィヴァルディの巧みな仕掛けの数々が、聴き手をドリッラ姫に共感させ、物語の世界に引き込みます。ヴィヴァルディ・エディションの常ながら、充実の歌唱陣、そしてバルトリとも共演を重ねているディエゴ・ファソリスの指揮でのお届けです!
★オペラのあらすじは以下のとおり。テンペの谷で、妖精と羊飼いたちが、春の訪れを祝っている。アドメート王の娘ドリッラは羊飼いのエルミーロと恋仲。しかし、ドリッラはノミオという別の男性と結婚するよう父に告げられる。ドリッラは絶望して自ら川に身を投げる。ドリッラに横恋慕していたノミオは若き羊飼いに扮したアポロ。アポロはドリッラを助け、エルミーロと結婚するよう命じ、大団円で幕となる(この中に、化け物の竜、狩の場面などが出てきます)。

0709861305605