ヴィヴァルディ:ジュスティーノ

OP-30571
  • 発売前
  • アーティスト:オッターヴィオ・ダントーネ
  • レーベル:NAIVE
  • 品番:OP-30571
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:3CD

  • 発売予定時期:2018年12月中旬

ヴィヴァルディの最高傑作「ジュスティーノ」
豪華歌手たちによる理想的名演の登場!

収録曲

ヴィヴァルディ:歌劇「ジュスティーノ」RV 717
(全3幕/台本:ニッコロ・ベレガン/1724年初演)

デルフィヌ・ガル(コントラルト/ジュスティーノ)
エメケ・バラート(ソプラノ/アリアンナ)
シルケ・ガング(コントラルト/アナスタシオ)
ヴェロニカ・カンジェミ(ソプラノ/レオカスタ)
エミリアーノ・ゴンザレス・トロ(テノール/ヴィタリアーノ)
アリアンア・ヴェンディッテッリ(ソプラノ/アマンツィオ)
アレッサンドロ・ジャングランデ(アルト/テノール/アンドロニコ、ポリダルテ)
ラヘル・マース(ソプラノ/フォルトゥーナ)
オッターヴィオ・ダントーネ(指揮) アッカデミア・ビザンチナ
録音:2018年4月8-16日、ラヴェンナ(イタリア)

★ヴィヴァルディ・エディション第58弾は、オペラ「ジュスティーノ」。オペラとしては18作めの録音となります。1683年に作られた台本に基づいています。愛、戦、エロチズム、暴力、幻影と冒険、そして政治的謀略がからめられた、典型的なヴェネツィアのスタイルの物語です。当時の初演では、ジュスティーノ、アリアンナ、レオカスタ、アナスタシオ、そしてアマンツィオの5 役がカストラートによって演奏されました。ジュスティーノ役だったパオロ・マリアーニはb-g” という驚異的な音域で英雄的なアリアを歌いました。現在でもこのオペラのアリアはカウンターテナーの重要なレパートリーとなっています。この録音に臨んだ歌手陣も豪華メンバー、超絶技巧と豊かな表現の豪華歌合戦ともいえる演奏となっています。さらにアナスタシオのアリアでは夢のように美しいプサルテリウムの伴奏が聴けるなど、器楽パートにも注目の、ヴィヴァルディのオペラの中でも最高傑作のひとつに数えられる「ジュスティーノ」、注目の最新録音の登場です!

=あらすじ=
幸運の女神によって不思議な力を与えられた農夫のジュスティーノは、熊に追われたレオカスタを助け、二人は恋に落ちる。皇帝では王位をめぐってアナスタシオとヴィタリアーノが謀略をめぐらせて、そこに様々な恋模様も絡められ、時にはジュスティーノが乗った船が難破し海の怪物が現れたり、と色々なことを経て、最終的にはジュスティーノは長きにわたって行方不明だった皇帝の長男であったことが亡き皇帝の亡霊によって告げられ、ジュスティーノは皇帝の座につき、愛するレオカスタと結婚する、という物語です。

0709861305711