J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲

pcd_1801
  • 発売中
  • アーティスト:水永牧子
  • レーベル:POOH'S HOOP
  • 品番:PCD-1801
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:52:45

実力派チェンバリスト水永牧子が
ついにゴルトベルク変奏曲を録音!!

収録曲

J.S.バッハ(1685-1750):ゴルトベルク変奏曲 BWV988

水永牧子(チェンバロ;Keith Hill Op.356, 2002 after Taskin)
セッション録音:2018年1月23-25日/チャボヒバホール(立川/東京)

★バロックから現音作品まで、そしてソロからアンサンブルと多彩にわたる活動を続けてきたチェンバリスト水永牧子がついにバッハのゴルトベルク変奏曲を手掛けました!これまで積み重ねてきた音楽力を以てバッハ作品を奏でるにとどまらず、ゴルトベルク変奏曲の楽曲の魅力を引き出す本演奏は、この曲本来の「楽しさ」や「歌心」を見せてくれます。

アーティスト情報

水永牧子(チェンバロ)
桐朋学園大学古楽器科卒業。フライブルク音楽大学大学院に留学、同校で初めてドイツ国家チェンバロ・ソリストディプロマを取得。1999年モントリオール国際チェンバロ・コンクール第2位、M.ゴネヴィルの現代作品にて最優秀賞も受賞。留学中は欧州各地で演奏。2001年東京にてソロ・リサイタルデビュー。2005年東京オペラシティ・リサイタルシリーズ「B→C」、2015年「ラ・フォルジュルネ金沢」、教育芸術社「平成28年度用の中学校音楽デジタル教科書」、「チェンバロDVDブック~歴史と様式の系譜~」(久保田彰著)に出演するなど、現在幅広く活躍中。ピアノを坂井由紀子、チェンバロを故鍋島元子、ロバート・ヒル、和声を橋本礼子の各氏に師事。

4560455651074

Back to Top ↑