カミラ・ウィックス・エディション

PH-18095
  • 発売前
  • アーティスト:カミラ・ウィックス
  • レーベル:PROFIL
  • 品番:PH-18095
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:4CD

  • 録音情報など:MONO
  • 付属品:Disc1 51:49 Disc2 69:37 Disc3 50:41 Disc4 61:35
  • 発売予定時期:2018年11月上旬

張り詰めた厳しさと激しい情熱、カミラ・ウィックス最盛期の芸術

収録曲

カミラ・ウィックス・エディション

Disc 1 51’ 49”
①ブラームス(ヨアヒム編):ハンガリー舞曲第7 番イ長調
②ショパン(ミルシテイン編):ノクターン嬰ハ短調(遺作)
③同(ウィルヘルミ編):ノクターンOp.27の2
④クライスラー:中国の太鼓
⑤シューベルト(ウィルヘルミ編):アヴェ・マリア
⑥メンデルスゾーン(アクロン編):歌の翼に
⑦同:ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64
ロバート・レヴィン(ピアノ)①⑥、ホレス・マルティネス(ピアノ)②⑤、
フリッツ・ブッシュ(指揮)デンマーク王立交響楽団⑦
録音:1950年/ノルウェー①⑥、60年8月10日/カリフォルニア②⑤、
48年放送③④、49年9月22日/コペンハーゲン⑦

Disc 2 69’ 37”
①チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.35
②ヴィエニャフスキ:ヴァイオリン協奏曲第2番ニ短調Op.22
③同:ヴァイオリン協奏曲第1 番嬰ヘ短調Op.14
ウィリアム・スタインバーグ①、レオポルド・ストコフスキー(指揮)②
ハリウッドボウル交響楽団、ホレス・マルティネス(ピアノ)③
録音:1953年8月18日①、46年8月14日②、60年8月10日/カリフォルニア③

Disc 3 50’ 41”
①ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.61
②サラサーテ:序奏とタランテラOp.43
③同:マラゲーニャ
ブルーノ・ワルター(指揮)ニューヨーク・フィル①、
ホレス・マルティネス(ピアノ)③、伴奏団体不明②
録音:1953年2月15日/カーネギーホール(ライヴ)①、60年/サンフラシスコ③

Disc 4 61’ 35”
①シベリウス:ヴァイオリン協奏曲ニ短調Op.47
②ブルースタ:トロールの風車
③スカルラテスク:バガテル
④バーバー:ヴァイオリン協奏曲Op.14
⑤ベンジャミン:サントドミンゴ
⑥同:ジャマイカ・ルンバ
シクステン・エールリンク(指揮)ストックホルム放送交響楽団①④?、
ホレス・マルティネス(ピアノ)③、伴奏者不明⑤
録音:1952年①、53 年/ハリウッドボウル②、60年8月10日③、48年放送⑤

カミラ・ウィックス(ヴァイオリン)

★Profileレーベルのドイツ放送局音源発掘シリーズ、今回は根強い人気のある女流ヴァイオリニスト、カミラ・ウィックス。
★ウィックスは1928年生まれのアメリカ人。ノルウェー出身の父に師事、神童として7歳でモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第4番でデビュー、10歳でジュリアード音楽院に入学してパーシンガーやテミアンカに師事、その後非常な人気を博しました。
★シベリウスは彼女の演奏する自分のヴァイオリン協奏曲を聴き絶賛したといわれます。ウィックスの芸風は、楷書風で緊張感にあふれ、情熱的な迫力に満ちています。2005年に引退しましたが、現在も元気にアメリカで暮らしているそうです。
★協奏曲も名演の誉れ高いシベリウスやワルターとのベートーヴェンはもちろん収録されていますが、ブッシュとのメンデルスゾーン、ストコフスキーとのヴィエニャフスキさらにエールリンクとのバーバーまで収録されているのも嬉しい限り。

0881488180954

Back to Top ↑