エミリ・ディキンソンの詩による歌曲集

PTC-5186634
  • 発売中
  • アーティスト:リサ・デラン
  • レーベル:PENTATONE
  • 品番:PTC-5186634
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:SACD Hybrid

  • 録音情報など:DSD 5.0 Surround sound マルチチャンネル
  • 収録時間:52:10
  • 付属品:輸入盤・日本語帯付

アメリカが誇る異色の詩人、
エミリ・ディキンソンの詩による歌曲集。
ソプラノのリサ・デランと
ローレンス・フォスター率いる
マルセイユ・フィルの共演で聴く、
コープランド、ヘギー、ゲッティ、
ティルソン・トーマスの叙情溢れる作品。

収録曲

アーロン・コープランド(1900-1990):エミリ・ディキンソンの8つの詩(1948/1950)(19’59”)
1. 自然、最も優しい母
2. ラッパのように風が来て
3. 世界は埃ぽく感じる
4. 心よ、彼のことは忘れましょう。
5. 愛しい3月、お入りください!
6. 眠りは
7. 天国に行くこと!
8. 二輪戦車

ジェイク・へギー(1961-):毎日、より新しく(2014)(11’47”)
9. 静けさ
10. 私はだれでもない!あなたは誰?
11. 名声
12. 私が常に愛しているもの
13. おやすみなさい

ゴードン・ゲッティ(1933-):ディキンソンの4つの歌(2008)(6’49”)
14. 雪花石膏の部屋で安らかに
15. 鳥が道をやって来た
16. 斜めに差し込む光
17. 私は死のために止まれなかったので

マイケル・ティルソン・トーマス(1944-):
エミリ・ディキンソンによる詩セレクション(2001)
(13’22”)
18. 趣ある時の流れを下り
19. 聖書
20. 名声
21. 大地は様々な調べを持つ
22. 私から全てを奪い去って

リサ・デラン(ソプラノ)
ローレンス・フォスター(指揮)、マルセイユ・フィルハーモニー管弦楽団
セッション録音:2017年6月、7月/マルセイユ

★SACDハイブリッド盤。1700篇以上の詩を残しつつ、ほとんど作品を発表することなく無名のまま56年の生涯を閉じた19世紀アメリカの詩人、エミリ・ディキンソン。死後、大量の作品が発見され、その型破りな作風と豊かな叙情により、ホイットマンと並んでアメリカが生んだ偉大な詩人として評されるようになりました。このディスクはそんなディキンソンの詩によるオーケストラ伴奏の歌曲集です。アメリカを代表する作曲家、アーロン・コープランドと、現在アメリカの作曲界を牽引する3人の作曲家、ジェイク・ヘギー、ゴードン・ゲッティ、マイケル・ティルソン・トーマスが、それぞれにディキンソンの世界を描きます。コープランド以外の作品は本録音のために管弦楽編曲されています。
★演奏は、世界中の主要なホールや音楽祭で活躍するソプラノ、リサ・デランと、ローレンス・フォスターの指揮によるマルセイユ・フィルハーモニー管弦楽団。光を放つような歌声が魅力的です。
★誰にも知られずに膨大な数の試作を続けたディキンソンの生き様は、人間にとっての創作、芸術の意味を改めて考えさせられます。そんなディキンソンの世界に、4人の作曲家の耳を通して浸ってみてはいかがでしょうか。

ハイレゾ配信はこちら
http://www.kinginternational.co.jp/classics/nipb-14/

0827949063466

Back to Top ↑